本文へスキップ

有機合成化学、量子化学計算、時間分解レーザー分光を基盤として、高機能性フォトクロミック分子や有機ラジカルの開発を目指した物理有機化学の研究を行っています。

Aoyama Gakuin University

Department of Chemistry
Functional Material Chemistry Laboratory

学会発表Presentation

2021年度2020年度2019年度2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度
2011年度2010年度2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度2004年度2003年度

2021年度

招待講演
Near-infrared light-driven negative photochromism of biaryl-bridged imidazole dimer
Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2021), Smart photoresponsive molecular systems: innovation of fundamentals, ultra-high photosensitive systems, and amplified mechanical movement (#306), December 16-21, 2021, Honolulu, Hawaii (USA)

Photochromic properties of naphthylpyrene-bridged imidazole Dimer
Hiroki Ito, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2021), Smart photoresponsive molecular systems: innovation of fundamentals, ultra-high photosensitive systems, and amplified mechanical movement (#306), December 16-21, 2021, Honolulu, Hawaii (USA)

NIR-light responsive photochemical properties of perylene-bridged imidazole dimer
Natsuho Moriyama, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2021), Smart photoresponsive molecular systems: innovation of fundamentals, ultra-high photosensitive systems, and amplified mechanical movement (#306), December 16-21, 2021, Honolulu, Hawaii (USA)

Experimental measure of diradical character by using radical reactivity of imidazolyl radicals
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2021), Smart photoresponsive molecular systems: innovation of fundamentals, ultra-high photosensitive systems, and amplified mechanical movement (#306), December 16-21, 2021, Honolulu, Hawaii (USA)

招待講演
NIR light responsive negative photochromism
Jiro Abe
11th Asian Photochemistry Conference (APC2021), November 1-4, 2021, Online Conference

招待講演
近赤外光応答フォトクロミズム
阿部二朗
第15回分子科学討論会、2021年9月18日〜21日、北海道大学(北海道)

ラジカル反応性に基づくビラジカル性の実験的評価
西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
第15回分子科学討論会、2021年9月18日〜21日、北海道大学(北海道)

ピレンを基盤としたビアリール架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミック特性
伊藤弘紀、武藤克也、阿部二朗
第15回分子科学討論会、2021年9月18日〜21日、北海道大学(北海道)

近赤外光応答架橋型イミダゾール二量体の逆フォトクロミズムで生成する予想外の高蛍光性異性体
森山夏帆、武藤克也、阿部二朗
第15回分子科学討論会、2021年9月18日〜21日、北海道大学(北海道)

架橋型イミダゾール二量体の逆フォトクロミズム反応機構
小高慧人、伊藤弘紀、高野恵未依、武藤克也、阿部二朗
第15回分子科学討論会、2021年9月18日〜21日、北海道大学(北海道)
     
Unexpected highly fluorescent isomer generated by NIR-light-driven negative photochromism of bridged imidazole dimers
森山夏帆、武藤克也、阿部二朗
2021年光化学討論会、2021年9月14日〜16日、オンライン開催
     
Experimental evaluation of biradical character from reactivity of radical recombination reaction
西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
2021年光化学討論会、2021年9月14日〜16日、オンライン開催

Photochromism of biaryl-bridged imidazole dimers with different types of alryl unit in the bridging unit
伊藤弘紀、武藤克也、阿部二朗
2021年光化学討論会、2021年9月14日〜16日、オンライン開催

逆フォトクロミズムを示すビナフチル架橋型イミダゾール二量体の熱戻り反応の高速化
松浦佳樹、武藤克也、阿部二朗
2021年光化学討論会、2021年9月14日〜16日、オンライン開催

招待講演
Photochromism driven by near-infrared light
Jiro Abe
30th International Conference on Photochemistry (ICP2021), July 19-23, 2021, Online Conference

Experimental measure of diradical character based on radical-radical recombination reaction
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
30th International Conference on Photochemistry (ICP2021), July 19-23, 2021, Online Conference

Negative photochromism of pyrene-based-biaryl-bridged imidazole dimer
Hiroki Ito, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
30th International Conference on Photochemistry (ICP2021), July 19-23, 2021, Online Conference

NIR-light-induced photochromic reaction of perylene-based-aryl-bridged imidazole dimer
Natsuho Moriyama, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
30th International Conference on Photochemistry (ICP2021), July 19-23, 2021, Online Conference

ピレン部位を有するビアリール架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
伊藤弘樹
第42回光化学若手の会、2021年6月11日〜12日、オンライン開催

ラジカル再結合反応速度に基づくビラジカル性の実験的評価
西島萌恵
第42回光化学若手の会、2021年6月11日〜12日、オンライン開催

ペリレンを架橋部位に導入した架橋型イミダゾール二量体の近赤外光応答フォトクロミック特性
森山夏帆
第42回光化学若手の会、2021年6月11日〜12日、オンライン開催

ビフェニル架橋型イミダゾール二量体の熱異性化反応経路のDFT計算
野恵未依、武藤克也、阿部二朗
第23回理論化学討論会1P18(ポスター)、2021年5月13日、オンライン開催

2020年度

らせん状芳香族分子で架橋されたイミダゾール二量体のフォトクロミズム
【口頭B講演】武藤克也、阿部二朗
日本化学会第101春季年会、A21-4am-03、2021年3月22日 9:40〜9:50、オンライン開催


ビアリール架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミック反応特性
【口頭A講演】伊藤弘紀、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第101春季年会、A03-1am-05、2021年3月19日 9:40〜9:50、オンライン開催


ビスペリレニル架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
【口頭A講演】森山夏帆、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第101春季年会、A03-1am-04、2021年3月19日 9:30〜9:40、オンライン開催


Excellent Presentaion Prize 受賞
(賞状)
Singlet biradical character: Radical reactivity of bis(imidazolyl radicals)
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
5th Nanosynergetics Workshop, Flash Talk 19:50-19:55, November 13, 2020, online

Photochromic properties of naphthalene-bridged PIC derivatives
Hiroki Ito, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
5th Nanosynergetics Workshop, Flash Talk 19:30-19:35, November 13, 2020, online

ナフタレン架橋型フェノキシルーイミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミック特性の高感度化
伊藤弘紀、武藤克也、阿部二朗
2020 年web光化学討論会、1P048(ポスター)、2020年9月9日、オンライン開催

高速フォトクロミックペンタアリールビイミダゾール開環体の電子状態に及ぼす芳香族効果
西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
2020 年web光化学討論会、1P050(ポスター)、2020年9月9日、オンライン開催

ビフェナントレン架橋型イミダゾール二量体の逆フォトクロミズム
松浦佳樹、武藤克也、阿部二朗
2020 年web光化学討論会、1P056(ポスター)、2020年9月9日、オンライン開催

2019年度

光学活性なビフェナントレン架橋型イミダゾール二量体の逆フォトクロミズム
【口頭A講演】松浦佳樹、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第100春季年会、1F2-19、2020年3月22日 12:00〜12:10、東京理科大学野田キャンパス(千葉県)


イミダゾール環を反転させたナフタレン架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
【口頭A講演】伊藤弘紀、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第100春季年会、1F2-28、2020年3月22日 13:30〜13:40、東京理科大学野田キャンパス(千葉県)


ラジカル再結合反応速度に基づくPABI光生成ビラジカルの電子状態の考察
【口頭A講演】西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第100春季年会、1F2-33、2020年3月22日 14:20〜14:30、東京理科大学野田キャンパス(千葉県)


Photocontrol of the valence isomerization process between biradical and quinoidal forms by radical-dissociation type photochromism of phenoxyl-imidazolyl radical complexes
【口頭B講演】武藤克也、阿部二朗
日本化学会第100春季年会、1F2-42、2020年3月22日 15:50〜16:10、東京理科大学野田キャンパス(千葉県)


Valence photoisomerization of the transient colored isomers of photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complex
Jiro Abe
18th Asian Chemical Congress (18ACC), 66-5, December 12, 2019, Taipei International Convention Center, Taipei (Taiwan)

Negative photochromism of bipyrenyl-bridged imidazole dimer
Kaho Arai, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
18th Asian Chemical Congress (18ACC), 43-6, December 10, 2019, Taipei International Convention Center, Taipei (Taiwan)

Aromatic effect on photochromic properties of fast photochromic pentaarylbiimidazole
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
18th Asian Chemical Congress (18ACC), E09-002, December 10, 2019, Taipei International Convention Center, Taipei (Taiwan)

Red and NIR-responsive fast photochromic reaction of phenoxyl-imidazolyl radical complex
Keiki Matsuura, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
18th Asian Chemical Congress (18ACC), E09-003, December 10, 2019, Taipei International Convention Center, Taipei (Taiwan)

Red-light induced photochromic reaction based on triplet fusion
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
18th Asian Chemical Congress (18ACC), E09-004, December 10, 2019, Taipei International Convention Center, Taipei (Taiwan)

励起子相互作用を示すビスビナフチル架橋型イミダゾール二量体の開発
黒岩隼人、稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
第9回CSJ化学フェスタ、P2-104、2019年10月15日、タワーホール舟堀(東京都)

ビピレニル架橋型イミダゾール二量体の近赤外応答性逆フォトクロミズム
新井夏帆、武藤克也、阿部二朗
第9回CSJ化学フェスタ、P6-051、2019年10月16日、タワーホール舟堀(東京都)

Reversible valence photoisomerization between quinoidal and biradical forms of photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complex
Jiro Abe, Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 54-OC, September 26, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Photo- and electrochemical molecular switch based on aryl-bridged radical complexes
Katsuya Mutoh, Katsuya Yamamoto, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 33P & 105-OC, September 24 & 27, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

NIR-light responsive negative photochromism of bipyrenyl-bridged imidazole dimer
Kaho Arai, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 16P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

NIR light-responsive negative photochromic compounds based on 1,1’-binaphtyl-bridged imidazole dimer
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 29P & 92-YC, September 24 & 27, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Rapid negative photochromism of naphthalene-bridged phenoxyl-imidazolyl radical complex derivatives
Hiroki Ito, Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 18P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Development of multi negative photochromic compounds based on 1,1-binaphthyl-bridged imidazole dimers
Hayato Kuroiwa, Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 19P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Red-light-responsive fast photochromic reaction of phenoxyl-imidazolyl radical complex
Keiki Matsuura, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 4P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Correlation between aromaticity and photochromic properties of fast photochromic pentaarylbiimidazole
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 3P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

ポスター賞受賞NanoSynergetics
Red-light driven photochromic reaction by utilizing triplet fusion
Ayako Tokunaga, Lucas M. Uriarte, Katsuya Mutoh, Michel Sliwa, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 31P & 102-YC, September 24 & 27, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Photochromic radical complexes that show heterolytic bond cleavage
Yoichi Kobayashi, Ryosuke Usui, Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 19-OC, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Excited state dynamics of photogenerated biradicals of phenoxyl imidazolyl radical complex derivatives
Moe Saito, Katsuya Mutoh, Jiro Abe, Yoichi Kobayashi
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 36P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)

Stepwise two-photon-induced photochromic reaction of rhodamine derivatives
Kanna Tsuji, Katsuya Mutoh, Jiro Abe, Yoichi Kobayashi
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 35P, September 24, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)


Microscopic photomechanical motion of single particles achieved by switching of photon force through photochromic reactions
S. Ito, K. Setoura, M. Mitsuishi, A. Memon, M. Tamura, T. Iida, K. Mutoh, J. Abe, M. Morimoto, M. Irie, H. Miyasaka
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 75-OC, September 26, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)


Fluorescence modulation with photochromic-fluorescent nanosystems
N. Fabre, T. Fukaminato, A. Brosseau, K. Mutoh, J. Abe, R. Metivier
9th International Symposium on Photochromism (ISOP2019), 88P, September 26, 2019, Institut Pasteur, Paris (France)


近赤外光応答性逆フォトクロミズムを示すビピレニル架橋型イミダゾール二量体の開発
新井夏帆、武藤克也、阿部二朗
第13回分子科学討論会2P024(ポスター)、2019年9月18日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)


励起子相互作用を示すバイフォトクロミック分子の開発
稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
2019 年光化学討論会、1B10(口頭)、2019年9月10日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

近赤外光に応答するフォトクロミック分子の開発
阿部二朗
2019 年光化学討論会、1B12(口頭)、2019年9月10日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

優秀学生発表賞(ポスター)受賞
近赤外光応答性ビピレニル架橋型イミダゾール二量体の逆フォトクロミズム
新井夏帆、武藤克也、阿部二朗
2019 年光化学討論会、1P126(ポスター)、2019年9月10日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

高速フォトクロミックペンタアリールビイミダゾール開環体のビラジカル性に対する芳香族効果
西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
2019 年光化学討論会、3P121(ポスター)、2019年9月12日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

励起光強度依存性を示すフェノキシルイミダゾリルラジカル複合体の赤色光誘起高速フォトクロミック反応
松浦佳樹、武藤克也、阿部二朗
2019 年光化学討論会、3P122(ポスター)、2019年9月12日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

ビスビナフチル架橋型イミダゾール二量体の励起子相互作用
黒岩隼人、稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
2019 年光化学討論会、3P137(ポスター)、2019年9月12日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)


招待講演
Photoresponsivity of open-shell singlet biradicals
Jiro Abe
10th International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT2019),
oral 13:30-14:00, June 24, 2019, Marina Bay Sands, Singapore

Photo- and electrochemically driven molecular switch of aryl-bridged photochromic radical complexes
Katsuya Mutoh, Katsuya Yamamoto, Jiro Abe
10th International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT2019),
oral 12:00-12:15, June 26, 2019, Marina Bay Sands, Singapore

Electrochemical behaviors of negative photochromic compound via biradical
Kaho Arai, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT2019),
poster 16:00-18:00, June 25, 2019, Marina Bay Sands, Singapore

Effect of aromaticity on the biradical character of the open-ring isomer of fast photochromic pentaarylbiimidazole
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT2019),
poster 16:00-18:00, June 25, 2019, Marina Bay Sands, Singapore

ベストポスター賞受賞
Reversible valence photoisomerization between closed-shell quinoidal and open-shell singlet-biradical forms
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT2019),
poster 16:00-18:00, June 25, 2019, Marina Bay Sands, Singapore

2018年度

フォトクロミックフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体のエレクトロクロミック特性
【口頭A講演】山本将也、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、1D7-28、2019年3月16日 13:30〜13:40、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


逆フォトクロミックビナフチル架橋型ラジカル複合体の分光電気化学
【口頭A講演】新井夏帆、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、1D7-29、2019年3月16日 13:40〜13:50、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


架橋基の芳香族性による高速フォトクロミックペンタアリールビイミダゾール開環体のビラジカル性制御
【口頭A講演】西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、1D7-35、2019年3月16日 14:40〜14:50、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


逆フォトクロミズムを示すビナフチル架橋型イミダゾール二量体を用いたターンオン型蛍光スイッチング
【口頭A講演】宮下奈々恵、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、1D7-36、2019年3月16日 14:50〜15:00、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


Si架橋型ビスイミダゾール二量体のフォトクロミズム
【口頭A講演】田中 翔、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-32、2019年3月17日 14:10〜14:20、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


ナフトピランの熱消色速度を制御するための新しい分子設計
【口頭A講演】黒岩隼人、稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-33、2019年3月17日 14:20〜14:30、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


ヘテロ型ビスナフトピランの励起光強度および波長に依存した色調変化
【口頭A講演】稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-39、2019年3月17日 15:20〜15:30、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


赤色光応答型逆フォトクロミックビナフチル架橋型イミダゾール二量体の創製
【口頭A講演】米谷 彩、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-40、2019年3月17日 15:30〜15:40、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


ペリレン部位を有するフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の励起状態ダイナミクス
【口頭A講演】徳永彩子、武藤克也、L. M. Uriarte、M. Sliwa、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-46、2019年3月17日 16:30〜16:40、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


aza-BODIPYを結合させたフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の赤色光誘起フォトクロミック反応
【口頭A講演】松浦佳樹、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第99春季年会、2D7-47、2019年3月17日 16:40〜16:50、甲南大学岡本キャンパス(兵庫県)


フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の可視光増感ラジカル解離反応ダイナミクス
徳永彩子、武藤克也、阿部二朗、L. M. Uriarte、M. Sliwa
新学術領域研究「高次複合光応答」第9回若手セミナー、2019年1月26日、阪大豊中キャンパス(大阪府)


Rational molecular design for the control of negative photochromic properties of binaphthyl-bridged imidazole dimers
Aya Kometani, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Mon-08, December 17, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Photochromic properties of phenylnaphthalene-bridged imidazole dimer
Yukie Mamiya, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-60, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Photodissociation dynamics of phenoxyl-imidazolyl radical complex derivative
Ayako Tokunaga, Lucas M. Uriarte, Katsuya Mutoh, Michel Sliwa, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-22, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Stepwise fast photochromism depending on excitation light wavelength and intensity
Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-57, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Electrochemical study of negative photochromic binaphthyl-bridged radial complex
Kaho Arai, Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-59, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Rational molecular design for controlling the thermal back reaction rate of photochromic Naphthopyrans
Hayato Kuroiwa, Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-62, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Red-light-responsive fast photochromism of phenoxyl-imidazolyl radical complex combined with an aza-bodipy unit
Keiki Matsuura, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-61, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Photoactivatable fluorescence using a negative photochromic binaphthyl-bridged imidazole dimer
Nanae Miyashita, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-63, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

Effects of aromaticity on photochemical properties of fast photochromic pentaarylbiimidazole
Moe Nishijima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
10th Asian Photochemsitry Conference (APC2018), poster Tue-58, December 18, 2018, Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)


基調講演(Keynote Lecture)
Two-photon-gated stepwise photochromic reactions
Jiro Abe
International Symposium on Advanced Molecular Sciences (ISAMS2018), KL-14, October 10, East China University of Science and Technology, Shanghai (China)


ベストポスター賞受賞
Valence photoisomerization between closed-chell and open-shell transient species of photochromic molecule
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
International Symposium on Advanced Molecular Sciences (ISAMS2018), P-1, October 11, East China University of Science and Technology, Shanghai (China)


Excitation light intensity-dependent coloration of photochromic bisnaphthopyrans
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
International Symposium on Advanced Molecular Sciences (ISAMS2018), P-46, October 11, East China University of Science and Technology, Shanghai (China)


アリール架橋型高速フォトクロミックラジカル複合体のエレクトロクロミック特性
山本将也、岡島 元、坂本 章、武藤克也、阿部二朗
第12回分子科学討論会、2C02、2018年9月11日 9:26〜9:44、福岡国際会議場(福岡県)

光生成ビラジカルの可逆的原子価光異性化ダイナミクス
コ永彩子、武藤克也、阿部二朗
第12回分子科学討論会、2C03、2018年9月11日 9:44〜10:02、福岡国際会議場(福岡県)

逆フォトクロミズムを示すビナフチル架橋型フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の酸化還元特性
新井夏帆、山本将也、武藤克也、阿部二朗
第12回分子科学討論会、1P025、2018年9月10日 13:00〜14:40、福岡国際会議場(福岡県)

ナフトピランの消色速度を調整するための新しい分子設計
黒岩隼人、稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
第12回分子科学討論会、1P026、2018年9月10日 13:00〜14:40、福岡国際会議場(福岡県)

逆フォトクロミズムを示すビナフチル架橋型イミダゾール二量体の色調制御
米谷 彩、武藤克也、阿部二朗
第12回分子科学討論会、2P023、2018年9月11日 13:00〜14:40、福岡国際会議場(福岡県)


Excitation wavelength- and intensity-dependent photochromic reaction of fast biphotochromic molecule
Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2018年光化学討論会、1C06、2018年9月5日 10:40〜11:00、関西学院大学上ヶ原キャンパス(兵庫県)

Mechanical force-induced color change of photochromic bisnaphthopyran
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2018年光化学討論会、1P084、2018年9月5日 19:00〜19:50、関西学院大学上ヶ原キャンパス(兵庫県)

硫化ジフェニル架橋型フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
西島萌恵、武藤克也、阿部二朗
2018年光化学討論会、3P056、2018年9月7日 15:40〜16:30、関西学院大学上ヶ原キャンパス(兵庫県)


基調講演(Keynote Lecture)
Investigations on the stepwise photochromic reactions
Jiro Abe
3rd International Caparica Conference on Chromogenic and Emissive Materials (IC3EM 2018), K7, September 4, 2018, Aldeia Capuchos Golf and Spa, Caparica (Portugal)

Photochemical properties of BN-PIC derivative with fluorenyl units
Kaho Arai, Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
3rd International Caparica Conference on Chromogenic and Emissive Materials (IC3EM 2018), September 3-7, 2018, Aldeia Capuchos Golf and Spa, Caparica (Portugal)

Development of high performance naphthopyran derivatives
Hayato Kuroiwa, Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
3rd International Caparica Conference on Chromogenic and Emissive Materials (IC3EM 2018), September 3-7, 2018, Aldeia Capuchos Golf and Spa, Caparica (Portugal)

ベストポスター賞受賞
Reversible valence photoisomerization between quinoidal and singlet biradical form
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
3rd International Caparica Conference on Chromogenic and Emissive Materials (IC3EM 2018), September 3-7, 2018, Aldeia Capuchos Golf and Spa, Caparica (Portugal)


招待講演
フォトクロミズムの基礎と応用
阿部二朗
日本化学会関東支部群馬地区講演会、2018年7月24日、群馬大学桐生キャンパス(群馬県)

招待講演
次世代フォトクロミック材料の開発戦略
阿部二朗
錯体化学若手の会・関東支部前期勉強会2018、2018年5月26日、東京大学本郷キャンパス(東京都)

Development of photoresponsive molecular assemblies
Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、2018年5月22日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Valence photoisomerization between quinoidal and biradical forms of photochormic molecule
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P03、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Stepwise two-photon-induced photochromism of bisnaphthopyrans exhibiting excitation intensity-dependent color change
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P04、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Photocheimcal properties of fast negative photochromic molecule with fluorene units
Kaho Arai, Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P11、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Rational molecular design for fast photoswitchable naphthopyrans
Hayato Kuroiwa, Yuki Inagaki, Katsuya Mutho, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P16、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Intensity-dependent color change of stepwise photochromic diacetylene-linked bisnaphthopyran
Masayuki Ito, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P26、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Molecular structures and dynamics of photoresponsive systems revealed by time-resolved vibrational and vibrational optical activity spectroscopies
Akira Sakamoto, Hajime Okajima, Jiro Abe
2nd International Symposium on Photosynergetics、P30、2018年5月21日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

2017年度

基調講演(Keynote Lecture)
Development of two-photon stepwise photochromism
Jiro Abe
Workshop for Young Researchers on Photo-active Materials with Cooperative and Synergetic Responses,
Keynote Lecture (16:30-17:00), March 29, 2018, Lille University, Lille (France)


Thermal-photo switching of the selective photochromism of a biphotochromic molecule
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Workshop for Young Researchers on Photo-active Materials with Cooperative and Synergetic Responses,
Oral Presentation (10:45-11:00), March 29, 2018, Lille University, Lille (France)

Two-photon-induced stepwise photochromism of bisnaphthopyran derivatives
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Workshop for Young Researchers on Photo-active Materials with Cooperative and Synergetic Responses,
Oral Presentation (10:45-11:00), March 30, 2018, Lille University, Lille (France)


新規ビスナフトピランの段階的二光子誘起フォトクロミズム
【口頭A講演】稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第98春季年会、3I3-08、2018年3月22日 10:10〜10:20、日大理工学部船橋キャンパス(千葉県)


ビラジカル−キノイド原子価異性を用いた段階的二光子誘起フォトクロミズムの光制御
【口頭A講演】利光翔太、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第98春季年会、3I3-09、2018年3月22日 10:20〜10:30、日大理工学部船橋キャンパス(千葉県)


波長選択光応答を示すバイフォトクロミック分子
【口頭A講演】コ永彩子、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第98春季年会、3I3-10、2018年3月22日 10:30〜10:40、日大理工学部船橋キャンパス(千葉県)


波長選択光反応を示す逆フォトクロミズム
【口頭A講演】新井夏帆、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第98春季年会、3I3-11、2018年3月22日 10:40〜10:50、日大理工学部船橋キャンパス(千葉県)


非線形可視光応答を示す高速逆フォトクロミック分子
【口頭A講演】米川いずみ、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第98春季年会、3I3-12、2018年3月22日 10:50〜11:00、日大理工学部船橋キャンパス(千葉県)


可視応答性フェノキシルーイミダゾリルラジカル複合体の非線形光応答
米川いずみ、武藤克也、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第6回公開シンポジウム、2018年1月26日、阪大豊中キャンパス(大阪府)


ビラジカル−キノイド原子価異性を利用した段階的二光子誘起フォトクロミック反応の光制御
利光翔太、武藤克也、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第6回公開シンポジウム、2018年1月26日、阪大豊中キャンパス(大阪府)


合理的分子設計によるナフトピラン誘導体の高機能化
稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第6回公開シンポジウム、2018年1月26日、阪大豊中キャンパス(大阪府)


波長選択的光応答を示すバイフォトクロミック分子の光物性
コ永彩子、武藤克也、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第6回公開シンポジウム、2018年1月26日、阪大豊中キャンパス(大阪府)


A simple and effective strategy for intense coloration and fast decoloration of photochromic naphthopyrans
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
CEMS International Symposium on Supramolecular Chemistry and Functional Materials 2018, P-5, January 9, 2018, The University of Tokyo, Tokyo (Japan)

Stepwise two-photon-gated photochromism of bis(reversed phenoxyl-imidazolyl radial complex) derivatives
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
CEMS International Symposium on Supramolecular Chemistry and Functional Materials 2018, P-6, January 9, 2018, The University of Tokyo, Tokyo (Japan)

Development of non-linear optical responsive fast negative photochromic compounds
Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
CEMS International Symposium on Supramolecular Chemistry and Functional Materials 2018, P-7, January 9, 2018, The University of Tokyo, Tokyo (Japan)

Multiple photoresponse based on interaction between hetero photochromicunits
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
CEMS International Symposium on Supramolecular Chemistry and Functional Materials 2018, P-9, January 9, 2018, The University of Tokyo, Tokyo (Japan)

可視光に対して非線形応答を示す高速フォトクロミック化合物の開発
米川いずみ、武藤克也、阿部二朗
新学術4領域合同シンポジウム、2017年12月15日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

段階的二光子誘起フォトクロミズムを利用したビラジカル−キノイド原子価異性の制御
利光翔太、武藤克也、阿部二朗
新学術4領域合同シンポジウム、2017年12月15日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Photochromism of HABI families
Jiro Abe
Photo-active Molecules and Materials: Synthesis, Photophysics and Modelling, November 30, 2017, ENS Paris-Saclay, Paris (France)

Wavelength-selective photochromic reaction of a biphotochromic molecule composed of a positive and a negative photochromophores
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Photo-active Molecules and Materials: Synthesis, Photophysics and Modelling, November 30, 2017, ENS Paris-Saclay, Paris (France)

A simple and effective strategy for intense coloration and fast decoloration of photochromic naphthopyran derivatives
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Photo-active Molecules and Materials: Synthesis, Photophysics and Modelling, November 30, 2017, ENS Paris-Saclay, Paris (France)

段階的二光子フォトクロミズムを示す逆配置型ビスフェノキシル―イミダゾリルラジカル複合体の開発
利光翔太、武藤克也、阿部二朗
第11回物性科学領域横断研究会、P008、2017年11月17日、東大柏キャンパス(東京都)

非線形光応答を示す高速逆フォトクロミック化合物の開発
米川いずみ、武藤克也、阿部二朗
第11回物性科学領域横断研究会、P009、2017年11月17日、東大柏キャンパス(東京都)

招待講演
高機能・高性能フォトクロミック材料の開発
阿部二朗
光化学応用講座2017 −光機能性分子設計からOLEDへの展開、2017年11月8日、青学大相模原キャンパス(神奈川県)

合理的分子設計による良好な発色濃度と高速フォトクロミズムの両立
稲垣佑樹、武藤克也、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第3回若手の会、P32、2017年9月11日、晴海グランドホテル(東京)

高速フォトクロミズムを基盤とするフォトシナジェティックシステム
阿部二朗
2017年光化学討論会、1C06、2017年9月4日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


A simple and versatile strategy for rapid color fading and intense coloration of photochromic naphthopyrans
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2017年光化学討論会、1D07、2017年9月4日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


Nonlinear photoresponse based on strong electronic coupling between two photochromic sites
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2017年光化学討論会、1P12、2017年9月4日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


優秀学生発表賞(ポスター)受賞
Development of non-linear optical responsive fast negative photochromic molecule
Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2017年光化学討論会、1P33、2017年9月4日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


14族元素架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
田中 翔、武藤克也、阿部二朗
2017年光化学討論会、3P13、2017年9月6日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


異なる高速フォトクロミック部位を有する段階的二光子誘起フォトクロミズム
山本将也、武藤克也、阿部 二朗
2017年光化学討論会、3P14、2017年9月6日、東北大学青葉山キャンパス(宮城県)


A simple and versatile strategy for rapid color fading and intense coloration of photochromic naphthopyran derivatives
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
The 12th Phenics International Netwaork Symposium, July 21, 2017, University of Strasbourg, Strasbourg (France)


招待講演
A new aspect of the stepwise two-photon photochromic reactions
Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

Photochromism of the bridged imidazole dimers with flexible moieties
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

Suppression of formation of long-lived transoid-trans colored form of naphthopyran derivatives by simple substitutions
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

Negative photochromism of biphenyl bridged imidazole dimer derivatives
Aya Kometani, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

ベストポスター賞受賞
Photochromic molecules composed of two negative photochromic units
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

Stepwise two-photon-gated photochromism of bis(reversed phenoxyl-imidazolyl radical complex)
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

Stepwise two-photon-gated photochromic reaction of bis([2,2]paracyclophane-bridged imidazole dimer)
Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP2017), July 16-21, 2017, Strasbourg Convention + Exhibition Center, Strasbourg (France)

基調講演
フォトクロミック分子を使った機能性材料の創製と機能開拓
阿部二朗
日本学術振興会「先端ナノデバイス・材料テクノロジー第151委員会」平成29年度第1回研究会「分子エレクトロニクスの最前線」、2017年5月31日 13:05〜14:00、早稲田大学西早稲田キャンパス(東京)

2016年度

基調講演(Keynote Lecture)
Fast photochromic molecules toward realization of photosynergetic effects
Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Paris-Saclay, Paris (France)

Stepwise two-photon-gated photoresponsive systems employing a synergetic interaction between transient biradical units
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Stepwise two-photon-gated photochromic reaction of bis(reversed phenoxyl-imidazolyl radical complex)
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Photochromic property of Janus-faced photochromic molecules composed of negative and positive photochromic moieties
Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

ポスター賞受賞
Development of applicative high performance naphthopyran derivatives
Yuki Inagaki, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Solvatochromism of a phenol-linked imidazole derivative with a pyrenyl moiety
Aya Kometani, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

ポスター賞受賞
Sensitization of photochromic reaction of phenoxyl-imidazolyl radical complex derivative by singlet excited states
Yukie Mamiya, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Photochromism of phenoxyl-imidazolyl radical complex having two photochromic units
Syo Tanaka, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Photochromism of heteroradical complex responding to environmental variation
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Yukihide Ishibashi, Tsuyoshi Asahi, Akito Masuhara, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

Stepwise two-photon-gated photochromism of bis(pentaarylbiimidazole)
Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
First Workshop on Photo-active Nanomaterials with Cooperative and Synergetic Responses, March 27, 2017, ENS Cachan, Paris (France)

異種ラジカル複合体ナノ粒子のフォトクロミズム
【口頭A講演】コ永彩子、武藤克也、小林洋一、石橋千英、朝日 剛、増原陽人、阿部二朗
日本化学会第97春季年会、1E7-52、2017年3月16日 17:30〜17:40、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

Photochemical property of negative photochromic naphthalene-bridged phenoxyl-imidazolyl radical complex
【口頭B講演】Katusya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Hikaru Sotome, Masafumi Koga, Hiroshi Miyasaka, Jiro Abe
日本化学会第97春季年会、2E7-28、2017年3月17日 13:30〜13:50、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

Benzil部位を有するフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
【口頭A講演】間宮幸絵、武藤克也、小林洋一、五月女 光、宮坂 博、阿部二朗
日本化学会第97春季年会、2E7-30、2017年3月17日 13:50〜14:00、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

Photochemical behavior of Janus-faced photochromic molecules composed of negative and positive photochromic moieties
【口頭A講演】Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
日本化学会第97春季年会、2E7-35、2017年3月17日 14:40〜14:50、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

ビスペンタアリールビイミダゾールの段階的二光子誘起フォトクロミズム
【口頭A講演】山本将也、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第97春季年会、2E7-36、2017年3月17日 14:50〜15:00、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

Stepwise two-photon photochemical reaction of a bis(phenoxyl-imidazolyl radical complex)
【口頭A講演】Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
日本化学会第97春季年会、2E7-37、2017年3月17日 15:00〜15:10、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

高性能ナフトピラン誘導体の合成とフォトクロミック特性
【口頭A講演】稲垣佑樹、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第97春季年会、2E7-38、2017年3月17日 15:10〜15:20、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

ピレニル基と二つのフェノール部位を有するイミダゾール誘導体のプロトン互変異性
【口頭A講演】米谷 彩、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第97春季年会、2E4-46、2017年3月17日 16:30〜16:40、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

分子場環境がビラジカル−キノイド原子価異性に及ぼす影響
コ永彩子、武藤克也、小林洋一、石橋千英、朝日 剛、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第5回公開シンポジウム、P06、2017年1月20日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

逆配置型ビスフェノキシル―イミダゾリルラジカル複合体の段階的二光子フォトクロミック特性
利光翔太、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第5回公開シンポジウム、P07、2017年1月20日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

ポジ型およびネガ型フォトクロミック部位を有するデュアルフォトクロミック化合物の光化学特性
米川いずみ、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
新学術領域研究「高次複合光応答」第5回公開シンポジウム、P08、2017年1月20日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

基調講演(Keynote Lecture)
Fast photochromic molecules toward realization of photosynergetic effects
Jiro Abe
9th Asian Photochemistry Conference (APC2016), D2-1-D1, December 6, 2016, Nanyang Technological University, Singapore (Singapore)

Photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complexex with increased photosensitivity
Yukie Mamiya, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Hikaru Sotome, Hiroshi Miyasaka, Jiro Abe
9th Asian Photochemistry Conference (APC2016), P1-31, December 5, 2016, Nanyang Technological University, Singapore (Singapore)

Photochromic properties of a non-equivalent radical complex derivative
Ayako Tokunaga, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Yukihide Ishibashi, Tsuyoshi Asahi, Jiro Abe
9th Asian Photochemistry Conference (APC2016), P1-36, December 5, 2016, Nanyang Technological University, Singapore (Singapore)

Stepwise photochromic reaction of a reversed phenoxyl-imidazolyl radical complex with electronically coupled bis-photochromophores
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
9th Asian Photochemistry Conference (APC2016), P1-37, December 5, 2016, Nanyang Technological University, Singapore (Singapore)

ジシアノメチレン基を導入したラジカル複合体の結晶相におけるフォトクロミック特性
コ永彩子、武藤克也、小林洋一、石橋千英、朝日 剛、阿部二朗
第35回固体・表面光化学討論会、M03、2016年11月21日、室蘭工業大学(北海道)

ポジ型およびネガ型フォトクロミック部位の両方を有する化合物の二光子誘起フォトクロミズム
米川いずみ、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第6回CSJ化学フェスタ、P1-132、2016年11月14日、タワーホール舟堀(東京都)

光反応部位を2つ有する逆配置型フェノキシル-イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
利光翔太、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第6回CSJ化学フェスタ、P2-129、2016年11月14日、タワーホール舟堀(東京都)

増感効果を利用したフェノキシル-イミダゾリルラジカル複合体誘導体の光応答特性の高感度化
間宮幸絵、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第6回CSJ化学フェスタ、P3-123、2016年11月14日、タワーホール舟堀(東京都)

ジシアノメチレン基を導入した異種ラジカル複合体の合成と高速フォトクロミック反応
コ永彩子、武藤克也、小林洋一、石橋千英、朝日 剛、阿部二朗
第6回CSJ化学フェスタ、P3-132、2016年11月14日、タワーホール舟堀(東京都)

招待講演
Photosynergetics: Stepwise Two-photon photochromic reactions
Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2016 (ISOP2016), IL-16, November 6, 2016, Shanghai (China)

Fast photochromism involving stepwise two-photon absorption process of phenoxyl-imidazolyl radical complex derivatives
Yoichi Kobayashi, Katsuya Mutoh, Takahiro Ikezawa, Takuya Yamane, Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2016 (ISOP2016), O-23, November 6, 2016, Shanghai (China)

Fast negative photochromism of naphthalene-bridged phenoxyl-imidazolyl radial complex
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Yasukazu Hirao, Takashi Kubo, Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2016 (ISOP2016), O-27, November 6, 2016, Shanghai (China)

Two-photon induced photochromism of the photochromic molecule composed of positive and negative photochromic moieties
Izumi Yonekawa, Katusya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2016 (ISOP2016), P-106, November 5, 2016, Shanghai (China)

Photochromism of pentaarylbiimidazole derivative with stepwise two-photon absorption process
Katsuya Yamamoto, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2016 (ISOP2016), P-64, November 5, 2016, Shanghai (China)

招待講演
Real-time dynamic holography of a 3D object with fast photochromic molecules
Jiro Abe, Yoichi Kobayashi
The 20th International Symposium on Advanced Display Materials & Devices (ADMD2016), SIII-9, October 21, 2016, Shanghai (China)

カルボニル基をジシアノメチレン基に置換したフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の合成とフォトクロミック特性
コ永彩子、武藤克也、小林洋一、石橋千英、朝日 剛、阿部二朗
第10回分子科学討論会、2P034、2016年9月6日、神戸ファッションマート(兵庫県)

ラジカル解離型フォトクロミック分子“PABI”の光解離反応ダイナミクス
小林洋一、岡島 元、五月女 光、米田勇祐、柳井 毅、重田育照、武藤克也、坂本 章、宮坂 博、阿部二朗
第27回基礎有機化学討論会、3C06、2016年9月3日、広島国際会議場(広島県)

Development of the novel fast negative photochromic phenoxyl-imidazolyl radial complex
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Yasukazu Hirao, Takashi Kubo, Jiro Abe
2016年光化学討論会、1B03、2016年9月6日、東京大学駒場第1キャンパス(東京都)

Two-photon induced photochromism of the fast photochromic molecule composed of positive and negative photochromic moieties
Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
2016年光化学討論会、1B04、2016年9月6日、東京大学駒場第1キャンパス(東京都)

Photochromism of reversed phenoxyl-imidazolyl radical complex which has two photochromic units
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
2016年光化学討論会、1P072、2016年9月6日、東京大学駒場第1キャンパス(東京都)

Fast photochromism involving stepwise two-photon absorption process of phenoxyl-imidazolyl radical complex having a thiophene ring
Yoichi Kobayashi, Takahiro Ikezawa, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2016年光化学討論会、2P073、2016年9月7日、東京大学駒場第1キャンパス(東京都)

三重項増感部位を有するフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体誘導体のフォトクロミック特性
間宮幸絵、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
2016年光化学討論会、2P080、2016年9月7日、東京大学駒場第1キャンパス(東京都)

Development of photoresponsive molecular assemblies
Jiro Abe
1st International Symposium on Photosynergetics、2016年6月4日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Stealth fast photoswitching of negative photochromic naphthalene-bridged phenoxyl-imidazolyl radical complex
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Yasukazu Hirao, Takashi Kubo, Jiro Abe
1st International Symposium on Photosynergetics、P004 (W008)、2016年6月3日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Stepwise two-photon-induced fast photoswitching via electron transfer in higher excited states of photochromic imidazole dimer
Yoichi Kobayashi, Tetsuro Katayama, Kenji Setoura, Syoji Ito, Hiroshi Miyasaka, Jiro Abe
1st International Symposium on Photosynergetics、P005 (W006)、2016年6月3日、阪大豊中キャンパス(大阪府)

Rapid thermal back reaction of negative photochromism
Jiro Abe, Tetsuo Yamaguchi, Yoichi Kobayashi
The 26th IUPAC Symposium on Photochemistry、4B01、2016年4月7日、大阪市中央公会堂(大阪府)

2015年度

学生講演賞受賞
ビナフチル架橋型フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の逆フォトクロミズム
【口頭B講演】山口哲生、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、1D3-29、2016年3月24日 13:40〜14:00、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

優秀講演賞(学術)受賞
ナフタレン架橋型フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の逆フォトクロミック特性
【口頭B講演】武藤克也、小林洋一、五月女 光、米田勇祐、宮坂 博、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、1D3-31、2016年3月24日 14:00〜14:20、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

チオフェン骨格を有するPABI及びPIC誘導体のフォトクロミック特性
【口頭A講演】生澤孝裕、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、1D3-39、2016年3月24日 15:20〜15:30、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

優秀講演賞(学術)受賞
Two-photon induced fast photoswitch system involving electron transfer from higher excited states
【口頭B講演】Yoichi Kobayashi, Tetsuro Katayama, Kenji Setoura, Shoji Ito, Hiroshi Miyasaka, Jiro Abe
日本化学会第96春季年会、1D3-41、2016年3月24日 15:40〜16:00、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

チオフェン環を有する逆配置型フェノキシルイミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
【口頭A講演】利光翔太、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、2D3-45、2016年3月25日 16:20〜16:30、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

フェノキシル−ジメチルイミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミック特性
【口頭A講演】三嶋泰弘、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、2D3-46、2016年3月25日 16:30〜16:40、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

ビフェニル架橋型ビスフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体の段階的二光子誘起フォトクロミズムとラジカル生成初期過程
【口頭A講演】米川いずみ、武藤克也、米田勇祐、五月女 光、小林洋一、宮坂 博、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、2D3-47、2016年3月25日 16:40〜16:50、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

フォトクロミックナノファイバーの合成と光化学特性
【口頭A講演】藤田悠暉、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、2D3-48、2016年3月25日 16:50〜17:00、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)

フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体誘導体の合成とフォトクロミック特性
【口頭A講演】新井宏樹、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第96春季年会、3D3-05、2016年3月26日 09:40〜09:50、同志社大学京田辺キャンパス(京都府)


Revealing transient species of photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complexes by time-resolved infrared absorption spectroscopy
Yoichi Kobayashi, Hiroaki Yamashita, Shota Toshimitsu and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Oral Presentation MTLS1050, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Single particle and ultrafast spectroscopy of new photochromic nanoparticles
Michel Sliwa, Bruno Debus, Romain Bernex, Cyril Ruckebusch, Corentin Pavageau, Remi Metivier, Pei Yu, Hiroshi Miyasaka, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Oral Presentation MTLS1874, December 18th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Two-photon-gated photochemical reaction in [2.2]paracyclophane-bridged bis(imidazole dimer)
Katsuya Mutoh, Yuki Nakagawa, Izumi Yonekawa, Akira Tuchiya, Akira Sakamoto, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1507, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complexes with decoloration rates from tens of nanoseconds to seconds
Hiroaki Yamashita, Takahiro Ikezawa, Yuri Lee, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1514, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Synthesis and optical properties of novel phenoxyl imidazolyl radical complex derivatives
Yasuhiro Mishima, Hiroaki Yamashita, Yoichi Kobayashi, Yusuke Yoneda, Tetsuro Katayama, Hiroshi Miyasaka and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1524, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Synthesis and photochemical properties of pentaarylbiimidazole derivative substituting pyrenyl groups
Dai Ozeki, Hiroaki Yamashita, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1525, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Optical properties of an azobenzene-bridged imidazole dimer
Hiroki Arai, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1532, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Development of a photochromic phenoxyl-imidazolyl radical complexes having thiophene backbone
Takahiro Ikezawa, Katsuya Mutoh, Hiroaki Yamashita, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1533, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Photochromic properties of biphenyl-bridged imidazole dimers by changing distances between two cross-linking points
Yuki Fujita, Hiroaki Yamashita, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1534, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Revealing the initial process of the photochromic reaction of biphenyl-bridged imidazole dimer
Tetsuo Yamaguchi, Michiel F. Hilbers, Paul P. Reinders, Yoichi Kobayashi, Albert M. Brouwer, Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2015), Design of Innovative Photochromic Application (#399), Poster MTLS1535, December 17th, 2015, Honolulu, Hawaii (USA)

Revealing sequential photochromic reaction of phenoxyl-imidazolyl radical complex derivatives by time-resolved infrared absorption spectroscopy
Yoichi Kobayashi, Hiroaki Yamashita, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, OC4, November 24, 2015, Cargese, France

Photochromism of phenoxyl-imidazolyl radical complexes having thiophene ring
Takahiro Ikezawa, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, P05, November 24, 2015, Cargese, France

Two-photon-gated photochemical reaction with fast photochromic compounds
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, P13, November 24, 2015, Cargese, France

Durable radical dissociation type photochromism without bulky substituents for protecting radicals
Yasuhiro Mishima, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, P15, November 24, 2015, Cargese, France

Stepwise two-photon-induced photochemical reaction of biphenyl-bridged bis(phenoxyl-imidazolyl radical complex)
Izumi Yonekawa, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, P21, November 24, 2015, Cargese, France

Optical properties of the reversed phenoxyl-imidazolyl radical complex
Shota Toshimitsu, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
10th Phenics International Network Symposium, P19, November 24, 2015, Cargese, France

新規ラジカル解離型フォトクロミック分子“フェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体”の光解離反応ダイナミクス
小林洋一、片山哲郎、米田勇祐、山下裕明、宮坂 博、阿部二朗
第9回分子科学討論会、4B05、2015年9月19日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

段階的2光子反応を示す高速フォトクロミック分子の開発
武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第9回分子科学討論会、3P031、2015年9月18日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

チオフェン骨格を有するフェノキシル−イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
生澤孝裕、武藤克也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
第9回分子科学討論会、4B04、2015年9月19日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

逆配置型フェノキシル―イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミズム
利光翔太、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第9回分子科学討論会、4P030、2015年9月19日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

ビフェニル架橋型bisPIC誘導体の段階的二光子誘起フォトクロミック特性
米川いずみ、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第9回分子科学討論会、4P031、2015年9月19日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

時間分解赤外吸収分光を用いた高速フォトクロミック化合物の過渡種の解析
小林洋一、山下裕明、阿部二朗
2015年光化学討論会、2C01、2015年9月10日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

段階的2光子反応を示す高速フォトクロミック化合物の開発
武藤克也、小林洋一、阿部二朗
2015年光化学討論会、2C02、2015年9月10日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

異種ラジカル複合体の高速フォトクロミズム
山下裕明、小林洋一、阿部二朗
2015年光化学討論会、2P091、2015年9月10日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

チオフェン骨格を有するフェノキシル-イミダゾリルラジカル複合体の光学特性
生澤孝裕、武藤克也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
2015年光化学討論会、1P075、2015年9月9日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

逆配置型フェノキシル―イミダゾリルラジカル複合体のフォトクロミック特性
利光翔太、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
2015年光化学討論会、2P092、2015年9月10日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

ビフェニル架橋型bisPIC誘導体の段階的二光子誘起フォトクロミズム
米川いずみ、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
2015年光化学討論会、3P079、2015年9月11日、大阪市立大学杉本キャンパス(大阪府)

依頼講演
高速フォトクロミック材料を用いたリアルタイムホログラフィー
阿部二朗
ホログラフィック・ディスプレイ研究会、2015年6月15日、東京工業大学すずかけ台キャンパス(神奈川県)

招待講演
Recent Development of Rapid Color-Fading Photochromic Molecules
Gordon Research Conference (Artificial Molecular Switches & Motors), June 7, 2015, Boston (USA)

2014年度

キラルな高速フォトクロミックPABI誘導体の合成
【口頭A講演】新井宏樹、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、1A7-47、2015年3月26日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

フォトクロミックジフェニルアラニンの自己組織化ナノファイバーの創出と光学特性
【口頭A講演】藤田悠暉、新井克敏、武藤克也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、1A7-48、2015年3月26日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

チオフェン骨格を有する高速フォトクロミックフェノキシル-イミダゾリルラジカル共役体の創製と基板表面制御
【口頭A講演】生澤孝裕、武藤克也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、1A7-49、2015年3月26日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

高速熱消色型ナフトピランの開発とフォトクロミズム
【口頭A講演】新井克敏、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、1A7-53、2015年3月26日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

学生講演賞受賞
PMMA-b-PBAブロック共重合体にドープした高速フォトクロミック分子のフォトクロミック特性
【口頭B講演】武藤克也、新井克敏、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、1A7-54、2015年3月26日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

高速フォトクロミック分子フェノシキル−イミダゾリルラジカル共役体(PIC)の設計と開発
【口頭B講演】山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-08、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

二つの過渡種を介した段階的フォトクロミズムを示すTail型フェノキシル-イミダゾリルラジカル共役体
【口頭A講演】島 健太郎、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-10、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

フェノキシル-イミダゾリルラジカル共役体誘導体の光応答性
【口頭A講演】山根拓也、武藤克也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-11、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

時間分解赤外吸収分光を用いた高速フォトクロミック化合物の解析
【口頭B講演】小林洋一、山下裕明、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-12、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

逆フォトクロミズムを示すビアリール架橋型イミダゾール二量体の熱異性化および光応答挙動
【口頭B講演】長瀬裕太、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-15、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

ビアリール架橋型イミダゾール二量体の熱異性化速度の制御
【口頭B講演】山口哲生、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2A7-17、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

シクロヘキサジエノン環とイミダゾリル基が複数置換された新規フェノキシーイミダゾリルラジカル共役体の合成と光応答性
【ポスター発表】三嶋泰弘、山根拓也、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2PC-137、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)

ピレン骨格を導入したペンタアリールビイミダゾール誘導体の合成と光化学特性
【ポスター発表】大関太、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第95春季年会、2PC-138、2015年3月27日、日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県)


依頼講演
高速フォトクロミック材料の基礎と応用
阿部二朗
ラドテック研究会第139回講演会、2014年11月19日、学士会館(東京都)

イミダゾール環の反転による架橋型イミダゾール二量体の高性能化
島 健太郎、小林洋一、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P5-001、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京都)

アゾベンゼン架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
新井宏樹、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P5-002、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京都)

架橋点間距離が異なるビフェニル架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
藤田悠暉、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P5-013、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京都)

ポルフィリンを導入したイミダゾール二量体の物性
山根拓也、小林洋一、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P6-001、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京都)

新奇ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の合成と光学特性
生澤孝裕、山口哲生、小林洋一、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P6-002、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京都)

高速フォトクロミズムを示すナフトピランの合成と物性
新井克敏、阿部二朗
第4回CSJ化学フェスタ、P6-013、2014年10月15日、タワーホール船堀(東京)

優秀学生発表賞、Journal of Photochemistry and Photobiology C: Photochemistry Reviewes Presentation Prize受賞
新奇高速フォトクロミック化合物ペンタアリールビイミダゾール(PABI)の発見
山下裕明、阿部二朗
2014年光化学討論会、1D09、2014年10月11日、北海道大学札幌キャンパス(北海道)

架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズムに対する圧力効果
武藤克也、阿部二朗
2014年光化学討論会、1P007、2014年10月11日、北海道大学札幌キャンパス(北海道)

高速フォトクロミック架橋型イミダゾール二量体の新展開
小林洋一、阿部二朗
戦略的創造研究推進事業「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3研究領域第2回合同公開シンポジウム、C-10、2014年10月1日、コクヨホール(東京)

特別講演
進化する高速フォトクロミック分子と未来技術
阿部二朗
2014年光化学基礎講座16(光化学協会主催)、2014年9月3日、大阪大学豊中キャンパス(大阪府)

Theoretical design of fast photochromic molecules
Hiroaki Yamashita, Jiro Abe
9th Phenics International Network Symposium, July 19, Bordeaux (France)

基調講演
Fundamentals and applications of fast photochromic materials
Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, PL1, July 14, 2014, Bordeaux (France)

Negative activation enthalpy and entropy dictates the fate of biradical-quinoid valence isomer
Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P74, July 15, 2014, Bordeaux (France)

Photochromism of pentaarylbiimidazole
Hiroaki Yamashita, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P76, July 15, 2014, Bordeaux (France)

Enhancing the versatility and functionality of fast photochromic bridged imidazole dimers by flipping imidazole rings
Kentaro Shima, Katsuya Mutoh, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P160, July 15, 2014, Bordeaux (France)

Real-time holography of 3D objects with fast photochromism
Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P165, July 14, 2014, Bordeaux (France)

Sensitization of the photochromic reaction of bridged imidazole dimer by a zinc tetraphenyl porphyrin unit
Takuya Yamane, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P168, July 15, 2014, Bordeaux (France)

ベスト・ポスター賞受賞
Fast photochromic naphthopyrans
Katsutoshi Arai, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P169, July 14, 2014, Bordeaux (France)

Tuning the thermal isomerization processes of biaryl-bridged imidazole dimers by bridging units
Tetsuo Yamaguchi, Yoichi Kobayashi, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P206, July 15, 2014, Bordeaux (France)

Radical dissociation/recombination in hexaarylbiimidazoles: NMR and quantum chemical investigation
Stephanie Delbaere, Maylis Orio, Jerome Berthet, Sayaka Hatano, Jiro Abe
XXV IUPAC Symposium on Photochemistry, P211, July 14, 2014, Bordeaux (France)

招待講演
Recent developments of fast photochromic molecules
Jiro Abe
TSRC meeting "Breaking and Making Bonds with Light", Lecture 11, July 1, 2014, Telluride (USA)

高速フォトクロミック分子を用いた三次元物体の実時間ホログラム
小林洋一
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第4回公開シンポジウム、4-1、2014年6月3日、コクヨホール(東京都)

新規高速フォトクロミックイミダゾール二量体の合成開発
山下裕明
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第4回公開シンポジウム、4-2、2014年6月3日、コクヨホール(東京都)

イミダゾール環の反転による高速フォトクロミック架橋型イミダゾール二量体の高性能化
島 健太郎
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第4回公開シンポジウム、4-3、2014年6月3日、コクヨホール(東京都)

フォトクロミズムを利用したビラジカル−キノイド原子価異性の観測
武藤克也
第35回光化学若手の会、口頭講演1、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

講演賞受賞
ペンタアリールビスイミダゾールのフォトクロミック特性
山下裕明
第35回光化学若手の会、口頭講演9、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

架橋点間距離が異なるビフェニル架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
藤田悠暉
第35回光化学若手の会、P-05、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

ポルフィリンを導入したイミダゾール二量体のフォトクロミック特性
山根拓也
第35回光化学若手の会、P-09、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

嵩高い置換基によるナフトピランの構造制御
新井克敏
第35回光化学若手の会、P-11、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

イミダゾール環を反転した架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミック特性
島 健太郎
第35回光化学若手の会、P-15、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の光学特性
生澤孝裕
第35回光化学若手の会、P-17、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

アゾベンゼン架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
新井宏樹
第35回光化学若手の会、P-26、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

ビアリール架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズムの制御
山口哲生
第35回光化学若手の会、P-28、2014年6月14日、休暇村志賀島(福岡県)

2013年度

高速熱消色ナフトピランのフォトクロミック特性1
【口頭A講演】中川由紀、中川久子、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、1E5-27、2014年3月27日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

高速熱消色ナフトピランのフォトクロミック特性2
【口頭A講演】中川久子、中川由紀、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、1E5-28、2014年3月27日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

高速フォトクロミズムを利用したビラジカルーキノイド原子価異性の直接観察
【口頭B講演】武藤克也、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、1E5-41、2014年3月27日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

優秀講演賞(学術)受賞
高速フォトクロミズムを用いた三次元物体の実時間ホログラム
【口頭B講演】小林洋一、中川由紀、中川久子、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、1E5-43、2014年3月27日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

ビアリール架橋イミダゾール二量体のフォトクロミック特性の制御
【口頭B講演】山口哲生、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、1E5-45、2014年3月27日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

アゾベンゼン架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミック特性
【口頭A講演】新井宏樹、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、2E5-02、2014年3月28日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

架橋型イミダゾール二量体の架橋点間距離とフォトクロミック特性の相関
【口頭A講演】藤田悠暉、山下裕明、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、2E5-25、2014年3月28日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

ビアリール架橋型イミダゾール二量体の電気化学特性
【口頭A講演】中野絵美、武藤克也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、2E5-26、2014年3月28日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体構造異性体のフォトクロミック特性
【口頭A講演】島 健太郎、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、3E5-42、2014年3月29日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

亜鉛ポルフィリン部位を有する[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の可視光応答性
【口頭A講演】山根拓也、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、3E5-43、2014年3月29日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

嵩高い置換基を有するナフトピラン誘導体の合成と物性
【口頭A講演】新井克敏、小林洋一、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、3E5-44、2014年3月29日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

ソルバトクロミズムを利用したパイ電子構造のスイッチング
【口頭B講演】山下裕明、阿部二朗
日本化学会第94春季年会、4A5-16、2014年3月30日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

架橋型イミダゾール二量体の高速および逆フォトクロミズム
【特別企画講演】阿部二朗
日本化学会第94春季年会、4S6-08、2014年3月30日、名古屋大学東山キャンパス(愛知県)

新規ナフトピランのフォトクロミズムにおける溶媒効果
山根拓也、阿部二朗
第3回CSJ化学フェスタ、P5-18、2013年10月22日、タワーホール船堀(東京都)

anti配置架橋型イミダゾール二量体の合成とフォトクロミズム
島 健太郎、武藤克也、阿部二朗
第3回CSJ化学フェスタ、P6-80、2013年10月23日、タワーホール船堀(東京都)

特異な構造を有するビスフェノキシラジカル酸素付加体の特性
新井克敏、阿部二朗
第3回CSJ化学フェスタ、P5-17、2013年10月22日、タワーホール船堀(東京都)

特異なフォトクロミズムを示す架橋型イミダゾール二量体
阿部二朗
戦略的創造研究推進事業「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3研究領域合同会議
C-13、2013年10月17日、コクヨホール東京ショールーム(東京都)

招待講演
Unusual negative photochromism via a biradical of biaryl-bridged imidazole dimer
Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2013 (ISOP-2013), Septembar 23, 2013, Humoldt-Universitat zu Berlin (Germany)

Extremely slow valence isomerization from biradical state to quinoid state
Katsuya Mutoh, Yuki Nakagawa, Sayaka Hatano, Jiro Abe
International Symposium on Photochromism 2013 (ISOP-2013), SessionII-P6, Septembar 24, 2013, Humoldt-Universitat zu Berlin (Germany)

第26回光化学協会賞受賞講演
高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
2013年光化学討論会、2013年9月12日、愛媛大学城北地区(愛媛県)

優秀学生発表賞(口頭)
Photochromism of [2.2]paracyclophane-bridged bis(imidazole dimer)
Katsuya Mutoh, Jiro Abe
2013年光化学討論会、1C03、2013年9月11日、愛媛大学城北地区(愛媛県)

水酸基を導入したナフトピランの光応答性
山根拓也、武藤克也、阿部二朗
2013年光化学討論会、2P075、2013年9月12日、愛媛大学城北地区(愛媛県)

anti配置架橋型イミダゾール二量体の合成とフォトクロミック特性
島 健太郎、武藤克也、阿部二朗
2013年光化学討論会、2P056、2013年9月12日、愛媛大学城北地区(愛媛県)

特異な構造を有するビスフェノキシラジカル酸素付加体の物性
新井克敏、武藤克也、阿部二朗
2013年光化学討論会、2P053、2013年9月12日、愛媛大学城北地区(愛媛県)

[2.2]パラシクロファン架橋型ビスイミダゾール二量体のフォトクロミック特性
武藤克也、阿部二朗
第24回基礎有機化学討論会、1A09、2013年9月5日、学習院大学目白キャンパス

招待講演
Unusual negative photochromism of biaryl-bridged imidazole dimer
Jiro Abe
International Conference on Photochemistry 2013 (ICP2013), July 25, 2013, Leuven (Belgium)

Fluorescence switching property of fast photochromic molecule
Katsuya Mutoh, Michel Sliwa, Jiro Abe
International Conference on Photochemistry 2013 (ICP2013), P215, July 23-24, 2013, Leuven (Belgium)

Unusual negative photochromism of 1-phenylnaphthalene-bridged imidazole dimer
Tetsuo Yamaguchi, Sayaka Hatano, Jiro Abe
International Conference on Photochemistry 2013 (ICP2013), P222, July 23-24, 2013, Leuven (Belgium)

招待講演
おもちゃに使える光応答性材料
阿部二朗
高分子学会・関東高分子若手研究会、2013年6月22日、東大本郷キャンパス(東京都)

高速フォトクロミック分子の高性能化と新機能創成
阿部二朗
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第3回公開シンポジウム、2013年6月4日、コクヨホール(東京)

招待講演
高速フォトクロミック分子材料の創製と応用
阿部二朗
高分子学会「13-1 超分子研究会」、2013年5月14日、東工大蔵前会館(東京都)

Extremely slow valence isomerization from biradical state to quinoid state
Katsuya Mutoh, Yuki Nakagawa, Sayaka Hatano, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)
O4、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Unusual negative photochromism of 1,1'-binaphthyl-bridged imidazole dimers
Tetsuo Yamaguchi, Sayaka Hatano, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PA4、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Photochromism of a naphthalene-bridged imidazole dimer constrained to the "anti' conformation
Kentaro Shima, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PA5、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Electrochemistry of photochromic [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimers
Emi Nakano, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PA6、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Peroxide-bridged O2 adducts of bisphenoxy radicals
Katsutoshi Arai, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PB2、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Photochromic properties of a water-soluble naphthopyran
Takuya Yamane, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PB3、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Rapid fluorescence switching by using fast photochromic molecules
Katsuya Mutoh, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PB4、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

Mechanism for optical motion control of maglev graphite
Masayuki Kobayashi, Jiro Abe
Japan-France Bilateral Symposium on Photoresponsive Materials 2013 (JF-SYMPHONIA2013)、
PB5、2013年4月26日、青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県)

2012年度

反磁性磁気浮上物体の時空間運動光制御
阿部二朗
日本化学会第93春季年会、1S8-05、2013年3月22日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

水溶性ナフトピランのフォトクロミック特性
山根拓也、武藤克也、阿部 二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-27、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体のレドックス特性
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-30、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

架橋型ビスイミダゾリルのフォトクロミック特性
中川由紀、武藤克也、波多野さや佳、辻本 恭、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-31、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

ビアリール架橋イミダゾール二量体のフォトクロミズム1
波多野さや佳、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-32、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

ビアリール架橋イミダゾール二量体のフォトクロミズム2
山口哲生、波多野さや佳、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-34、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

高速フォトクロミズムのリアルタイムホログラムへの応用
石井寛人、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-35、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

学生講演賞
蛍光色素を有する高速フォトクロミック分子を用いた蛍光スイッチング
武藤克也、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、2C2-39、2013年3月23日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

磁気浮上した反磁性グラファイトを用いた光運動制御システムの開発と発電装置への応用
小林真之、阿部二朗
日本化学会第93春季年会、3C2-08、2013年3月24日、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県)

招待講演
Unique Photoresponsive Materials: Photochromism and Maglev
Jiro Abe
The 319th MANA Special Seminar、2013年3月12日、MANA@NIMS(つくば)

招待講演
実用化を目指した高速フォトクロミック分子の高機能化
阿部二朗
第13回リング・チューブ超分子研究会シンポジウム、2013年2月22日、東工大すずかけ台キャンパス(神奈川県)

招待講演
フォトクロミズムを利用した光応答性機能材料の開発
阿部二朗
九州大学先導物質化学研究所講演会、2013年1月11日、九州大学伊都キャンパス(福岡県)

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
東北ポリマー懇話会いわき地区講演会、2012年12月14日、株式会社クレハ いわき事業所(福島県)

ビアリール架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
波多野さや佳、阿部二朗
第6回有機パイ電子系シンポジウム、2012年12月14−15日、道後温泉・茶波瑠(愛媛県)

ダブルCT遷移による[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の高感度化
武藤克也、阿部二朗
第6回有機パイ電子系シンポジウム、2012年12月14−15日、道後温泉・茶波瑠(愛媛県)

A real-time holographic display based on fast photochromism
Norihito Ishii, Jiro Abe
Phenics International Network Symposium 2012, November 28 - December 1, Nantes (France)

Fast photochromism in polymer matrix with plasticizer and the application to real-time holographic material
Norihito Ishii, Jiro Abe
Phenics International Network Symposium 2012, November 28 - December 1, Nates (France)

Photochromism of dimethylbiphenyl-bridged imidazole dimer
Sayaka Hatano, Jiro Abe
Phenics International Network Symposium 2012, November 28 - December 1, Nates (France)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の電気化学特性
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
第2回CSJ化学フェスタ、P7-11、2012年10月17日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京)

1,1’-ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の合成とフォトクロミック特性
岩崎貴大、阿部二朗
第2回CSJ化学フェスタ、P1-75、2012年10月15日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京)

ベンゾトリアジニルラジカルの磁気特性
太田直樹、阿部二朗
第2回CSJ化学フェスタ、P7-17、2012年10月17日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京)

高速フォトクロミック分子を用いたキラルネマチック液晶の光制御
山口哲生、加藤哲也、阿部二朗
第2回CSJ化学フェスタ、P7-12、2012年10月17日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京)

可塑剤によるポリマーマトリックス中での高速フォトクロミズムの制御と実時間ホログラムへの応用
石井寛人、阿部二朗
戦略的創造研究推進事業「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3研究領域合同会議、
CK-23、2012年10月5日、科学技術振興機構 東京本部

フォトクロミック酵素阻害剤の創製
辻本 恭、阿部二朗
戦略的創造研究推進事業「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3研究領域合同会議、
CK-24、2012年10月5日、科学技術振興機構 東京本部

ビアリール架橋型イミダゾール二量体の特異なフォトクロミズム
波多野さや佳、阿部二朗
戦略的創造研究推進事業「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3研究領域合同会議、
CK-25、2012年10月5日、科学技術振興機構 東京本部

HABI誘導体の電気化学特性
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、1P111、2012年9月19日、京都テルサ(京都府)

蛍光性部位を有する高速フォトクロミック分子の蛍光スイッチング挙動
武藤克也、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、1P112、2012年9月21日、京都テルサ(京都府)

フォトクロミック阻害剤を用いた酵素反応の制御
辻本 恭、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、3P062、2012年9月21日、京都テルサ(京都府)

1,1’-ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の高速フォトクロミズム
岩崎貴大、加藤哲也、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、3P063、2012年9月21日、京都テルサ(京都府)

可視光に感度を有する[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の合成
石井寛人、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、3P064、2012年9月21日、京都テルサ(京都府)

イミダゾリルラジカルと酸素分子との反応メカニズムの検討
波多野さや佳、阿部二朗
第23回基礎有機化学討論会、3P065、2012年9月21日、京都テルサ(京都府)

イミダゾリルラジカルと酸素分子の特異的反応
波多野さや佳、阿部二朗
2012年光化学討論会、1B16、2012年9月12日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

フォトクロミック[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体を用いた蛍光スイッチング
武藤克也、阿部二朗
2012年光化学討論会、1P081、2012年9月12日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

フォトクロミックイミダゾール二量体の電気化学特性
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
2012年光化学討論会、1P082、2012年9月12日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

可視光に感度を有する高感度[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の合成
石井寛人、阿部二朗
2012年光化学討論会、1P100、2012年9月12日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

新規1,1’-ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の合成とフォトクロミズム
岩崎貴大、加藤哲也、阿部二朗
2012年光化学討論会、1P101、2012年9月12日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

フォトクロミック酵素阻害剤の設計・合成とその生理活性
辻本 恭、阿部二朗
2012年光化学討論会、2B07、2012年9月13日、東京工業大学大岡山キャンパス(東京都)

招待講演
Real-time photocontrol of chiral nematic liquid crystalline phases by the fast photochromic molecules
Jiro Abe
6th Japanese-Italian Workshop on Liquid Crystals、2012年7月26日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

Fast photochromism of novel 1,1'-binaphthyl-ether-bridged imidazole dimers
Takahiro Iwasaki, Tetsuya Kato, Jiro Abe
6th Japanese-Italian Workshop on Liquid Crystals、2012年7月26日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

Photocontrol of chiral nematic phase with fast photochromic molecules
Tetsuo Yamaguchi, Tetsuya Kato, Jiro Abe
6th Japanese-Italian Workshop on Liquid Crystals、2012年7月26日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

Clarification of the electrochemical behavior of HABI
Emi Nakano, Katsuya Mutoh, Jiro Abe
6th Japanese-Italian Workshop on Liquid Crystals、2012年7月26日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

Negative photochromic reaction of 1,1'-binaphthyl-bridged imidazole dimer
Sayaka Hatano, Jiro Abe
6th Japanese-Italian Workshop on Liquid Crystals、2012年7月26日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

Recent development of the fast photochromic [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimers
Jiro Abe
XXIVth IUPAC Symposium on Photochemistry, OC40, July 17, 2012, Coimbra (Portugal)

Photochromism of 1,1'-binaphthyl-bridged imidazole dimer
Sayaka Hatano, Jiro Abe
XXIVth IUPAC Symposium on Photochemistry, PO400, July 17, 2012, Coimbra (Portugal)

Fluorescence switching by using fast photochromic [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimer
Katsuya Mutoh, Jiro Abe
XXIVth IUPAC Symposium on Photochemistry, PO394, July 17, 2012, Coimbra (Portugal)

多機能性光水素発生デバイスの開発と水素発生機構解明
小林真之
第33回光化学若手の会、一般講演6、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)


講演賞受賞
架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム
波多野さや佳
第33回光化学若手の会、一般講演7、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

1,1'-ビナフチルエーテル架橋型イミダゾール二量体の高機能化
岩崎貴大
第33回光化学若手の会、P08、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

アクセプターを導入したベンゾトリアジニルラジカルの磁気特性
太田直樹
第33回光化学若手の会、P09、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

イミダゾール二量体の電気化学的還元挙動の解明
中野絵美
第33回光化学若手の会、P10、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

高速フォトクロミック分子を用いたキラルネマチック液晶の光制御
山口哲生
第33回光化学若手の会、P11、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

ポスター賞受賞
フォトクロミック[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体を用いた蛍光スイッチング
武藤克也
第33回光化学若手の会、P12、2012年6月23日、草津セミナーハウス(群馬県)

招待講演
Development of fast photochromic molecules
Jiro Abe
The 16th International Symposium on Advanced Display Materials and Devices (ADMD 2012), June 28th, 2012, Jeju (Korea)

高速フォトクロミック分子を用いた実時間ホログラフィー
石井寛人
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第2回公開シンポジウム
5-1、2012年6月12日、コクヨホール東京ショールーム(東京都)

特異なフォトクロミズムを示すビナフチル架橋型イミダゾール二量体
波多野さや佳
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第2回公開シンポジウム
5-2、2012年6月12日、コクヨホール東京ショールーム(東京都)

フォトクロミック酵素阻害剤の開発
辻本 恭
CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域・第2回公開シンポジウム
5-3、2012年6月12日、コクヨホール東京ショールーム(東京都)

フォトクロミック酵素阻害剤の設計、合成とその活性
辻本 恭、阿部二朗
第61回高分子学会年次大会、1K32、2012年5月29日、パシフィコ横浜(神奈川県)

ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の特異なフォトクロミズム
波多野さや佳、阿部二朗
第61回高分子学会年次大会、1Pd064、2012年5月29日、パシフィコ横浜(神奈川県)

フォトクロミックイミダゾール二量体の分光電気化学
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
第61回高分子学会年次大会、1Pd065、2012年5月29日、パシフィコ横浜(神奈川県)


招待講演
高速フォトクロミック分子の高機能化
阿部二朗
第16回液晶化学研究会シンポジウム、2012年5月18日、横浜国立大学教育文化ホール(神奈川県)

高速フォトクロミック分子を用いたキラルネマチック相の光制御
山口哲生、加藤哲也、阿部二朗
第16回液晶化学研究会シンポジウム、ポスター発表、2012年5月18日、横浜国立大学教育文化ホール(神奈川県)

イミダゾール二量体の電気化学的還元挙動の解明
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
第16回液晶化学研究会シンポジウム、ポスター発表、2012年5月18日、横浜国立大学教育文化ホール(神奈川県)

2011年度

顕著な色変化を伴う ケト−エノール互変異性
山下裕明、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、1M3-42、2012年3月25日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

高速フォトクロミック分子を用いた実時間ホログラフィー
石井寛人、加藤哲也、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-08、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

日本化学会第92春季年会学生講演賞受賞
特異なフォトクロミズムを示すビナフチル架橋型イミダゾール二量体
波多野さや佳、堀野 建、鴇田敦大、大嶋豊嗣、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-10、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

1,1’-ビナフチル架橋型イミダゾール二量体の高速フォトクロミズム
加藤哲也、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-12、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

高速フォトクロミック分子を用いたキラルネマチック相の光制御
山口哲生、加藤哲也、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-13、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

高速フォトクロミック分子を用いた蛍光スイッチング
武藤克也、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-43、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体の分光電気化学
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
日本化学会第92春季年会、2F8-44、2012年3月26日、慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

HABI誘導体の分光電気化学
中野絵美、武藤克也、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第8回最終公開シンポジウム、P15d、2011年11月29日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

HABI誘導体の短寿命ラジカル種を経由した特異なフォトクロミズム
波多野さや佳、堀野 建、鴇田敦大、大嶋豊嗣、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第8回最終公開シンポジウム、P15c、2011年11月29日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

高速フォトクロミック分子を用いたホログラムの実時間投影
石井寛人、加藤哲也、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第8回最終公開シンポジウム、P15b、2011年11月29日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

高効率ブーメラン型フォトクロミック系の構築
阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第8回最終公開シンポジウム、P15a、2011年11月29日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

ポスター賞受賞
HABI誘導体の短寿命ラジカル種を経由した特異なフォトクロミズム
波多野さや佳、堀野 建、鴇田敦大、大嶋豊嗣、阿部二朗
第5回有機パイ電子系シンポジウム、PB33、2011年11月25日、ホテルアウィーナ大阪(大阪府)

高速フォトクロミック分子を用いたホログラムの実時間投影
石井寛人、加藤哲也、阿部二朗
第5回有機パイ電子系シンポジウム、PA33、2011年11月25日、ホテルアウィーナ大阪(大阪府)

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発と新機能創成
阿部二朗
第5回有機パイ電子系シンポジウム、2011年11月25日、ホテルアウィーナ大阪(大阪府)

高速フォトクロミックポリマーの創製
今井和俊、阿部二朗
第60回高分子討論会、3Pd094、2011年9月30日、岡山大学津島キャンパス(岡山県)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体を有するポリウレタンのフォトクロミズム
吉田 怜、阿部二朗
第60回高分子討論会、3Pc093、2011年9月30日、岡山大学津島キャンパス(岡山県)

高速フォトクロミック分子を用いた実時間ホログラム
石井寛人、加藤哲也、阿部二朗
第60回高分子討論会、1Pe059、2011年9月28日、岡山大学津島キャンパス(岡山県)

高速フォトクロミックベシクルのフォトクロミック特性
武藤克也、阿部二朗
第60回高分子討論会、1Pb094、2011年9月28日、岡山大学津島キャンパス(岡山県)

招待講演
Fast photochromism of [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimers
Jiro Abe
14th Asian Chemical Congress (14ACC), INV-G6-56, September 8th, 2011, Bangkok (Thailand)

[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体ベシクルのフォトクロミズム
武藤克也、阿部二朗
2011年光化学討論会、1P062、2011年9月6日、宮崎市河畔コンベンションエリア(宮崎県)

新規HABI 誘導体の短寿命ラジカル種を経由した逆フォトクロミズム
波多野さや佳、堀野 建、鴇田敦大、大嶋豊嗣、阿部二朗
2011年光化学討論会、1P075、2011年9月6日、宮崎市河畔コンベンションエリア(宮崎県)

招待講演
実用化を見据えた高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
奈良先端大・青学大・横浜国大光応答分子材料に関する3大学共同セミナー、2011年7月28日、横浜国立大学 中央図書館メディアホール(神奈川県)

2010年度

イオン液体中におけるベタイン誘導体の溶媒和のダイナミクスと構造
村松正康、近藤 慎、長澤 裕、宮坂 博、阿部二朗、伊藤基巳紀、引間孝明、田中義人
日本化学会第91春季年会、3PA-100、2011年3月28日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

パイ共役高速フォトクロミックポリマーの合成とフォトクロミズム
原田裕可、波多野さや佳、河合重和、阿部二朗
日本化学会第91春季年会、3D6-31、2011年3月28日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

嵩高い置換基を有する[2.2]パラシクロファン架橋型HABIのフォトクロミック特性
山口哲生、加藤哲也、河合重和、阿部二朗
日本化学会第91春季年会、2PA-086、2011年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

高速ブーメラン型フォトクロミック系の構築
阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第7回公開シンポジウム、2011年1月22日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

Development of fast photochromic molecules
Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 653, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Novel [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimer with a pyrenyl chromophore
Hiroaki Yamashita and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 602, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Remarkable acceleration for back-reaction of fast photochromic molecule
Yuka Harada, Sayaka Hatano, Atsushi Kimoto and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 562, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Real-time photoswitching of chiral nematic phase by the fast photochromic dyes
Tetsuya Kato, Kana Fujita and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 551, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Open-shell character of diphenoquinone derivatives
Yoshihiro Amano, Azusa Kikuchi and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 550, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Efficient strategy for enhancing the photosensitivity of fast photochromic molecules
Katsuya Mutoh, Sayaka Hatano and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 549, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Fast photochromism of naphthalene-bridged imidazole dimers
Mao Suzuki, Kana Fujita and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 546, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Conjugated pyridinium betaines showing unusual dual charge transfer characteristics
Kazuhiro Ohkawa, Atsushi Kimoto and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 545, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

Unprecedented radical-radical reaction of a [2.2]paracyclophane derivative containing imidazolyl radical moiety
Sayaka Hatano, Ken Sakai and Jiro Abe
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM-2010), 544, December 17th, 2010, Honolulu, Hawaii (USA)

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発と将来展望
阿部二朗
分子研所長招聘研究会「2020年の物質分子科学を語る」、2010年12月1日、分子科学研究所(愛知県)

Ultrafast photodissociation dynamics of the HABI derivative in femtsecond-picoseconds time region
Tetsuro Katayama, Yukihide Ishibashi, Michel Sliwa, Cyril Ruckebusch, Bruno Debus, Hiroshi Miyasaka and Jiro Abe
3rd Japanese-French Joint Seminar on Organic Photochromism, PP-35, October 21st, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

Chemometric analysis of ultrafast transient absorption spctroscopy data: Strategies to help elucidate the ultrafast photodynamics of photoswitchable compounds
Michel Sliwa, Stephane Aloise, Zuzanna Pawlowska, Nicolas Mouton, Bruno Debus, Cyril Ruckebusch, Anna de Juan and Jiro Abe
3rd Japanese-French Joint Seminar on Organic Photochromism, PP-33, October 21st, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

"Nanophotoswitches" obtained by laser ablation
Jonathan Piard, Abhijit Patra, Remi Metivier, Arnaud Brosseau, Keitaro Nakatani, Pei Yu, Francois Brisset, Tsuyoshi Asahi, Sayaka Hatano and Jiro Abe
3rd Japanese-French Joint Seminar on Organic Photochromism, OP-12, October 21st, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

Ultrafast photodissociation dynamics of Hexaarylbiimidazole derivatives in solutuion phase
Hiroshi Miyasaka, Yusuke Satoh, Yukihide Ishibashi, Syoji Ito, Yutaka Nagasawa, Seiji Taniguchi, Haik Chosrowjan, Noboru Mataga, Daisuke Kato, Azusa Kikuchi and Jiro Abe
3rd Japanese-French Joint Seminar on Organic Photochromism, OP-10, October 21st, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

A fast photochromic molecule showing extremely fast thermal bleaching
Yuka Harada and Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), PP107, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

Real-time photoswitching of chiral nematic phase by fast photochromic molecules
Tetsuya Kato and Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), PP106, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

[2.2]Paracyclophane-bridged imidazole dimer with a pyrenyl group
Hiroaki Yamashita and Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), PP105, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

An efficient strategy for enhancing the photosensitivity of photochromic [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimers
Katsuya Mutoh and Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), PP104, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

ベストポスター賞受賞
Unprecedented radical-radical reaction of a [2.2]paracyclophane derivative containing imidazolyl radical moiety
Sayaka Hatano, Ken Sakai and Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), PP103, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

招待講演
Fast photochromism of [2.2]paracyclophane-bridged imidazole dimers
Jiro Abe
6th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-2010), 1L-01, October 18th, 2010, Nisseki Yokohama Hall (Japan)

ピレン環に官能基を有するポリ(テトラメチル-1,6-シルピレニレンシロキサン)誘導体の合成とその光学特性
佐々木 匠、三瓶和也、今井和俊、玉井康文、根本修克、木本篤志、阿部二朗
第59回高分子討論会、3Pc009、2010年9月16日、北海道大学高等教育機能開発総合センター(北海道)

高速発消色フォトクロミック分子を用いたキラルネマチック相の螺旋周期実時間光制御
加藤哲也、藤田華奈、阿部二朗
第59回高分子討論会、2N04、2010年9月16日、北海道大学高等教育機能開発総合センター(北海道)

主鎖型高速フォトクロミックポリマーの合成とフォトクロミック特性
吉田 怜、加藤哲也、阿部二朗
第59回高分子討論会、2Pc081、2010年9月16日、北海道大学高等教育機能開発総合センター(北海道)

ミリ秒以内に完全消色する高速発消色フォトクロミック分子
原田裕可、阿部二朗
第59回高分子討論会、2Pd078、2010年9月16日、北海道大学高等教育機能開発総合センター(北海道)

[2.2]パラシクロファン−イミダゾール間結合を有する新規フォトクロミック化合物
波多野さや佳、酒井 健、阿部二朗
第59回高分子討論会、2Pd076、2010年9月16日、北海道大学高等教育機能開発総合センター(北海道)

基調講演
実用的高速フォトクロミック材料の開発
阿部二朗
27th International Conference of Photopolymer Science and Technology (ICPST-27)、2010年6月25日、千葉大学(千葉県)

高速フォトクロミック部位を有する水素結合型有機ゲル化剤
木本篤志、滝澤政宏、阿部二朗
第59回高分子学会年次大会、3D05、2010年5月28日、パシフィコ横浜(神奈川県)

ピレン環に官能基を有するポリ(テトラメチル-1,6-シルピレニレンシロキサン)誘導体の合成
佐々木 匠、三瓶和也、今井和俊、玉井康文、根本修克、木本篤志、阿部二朗
第59回高分子学会年次大会、2D13、2010年5月27日、パシフィコ横浜(神奈川県)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIを有する高速フォトクロミックポリマー
木本篤志、鴇田敦大、堀野 建、大嶋豊嗣、阿部二朗
第59回高分子学会年次大会、2Pf100、2010年5月27日、パシフィコ横浜(神奈川県)

ヘキサアリールビスイミダゾール誘導体のアモルファス薄膜における光誘起表面レリーフ形成
菊地あづさ、原田ゆかり、香西洋明、八木幹雄、生方 俊、横山 泰、阿部二朗
第59回高分子学会年次大会、2Pe103、2010年5月27日、パシフィコ横浜(神奈川県)

ナフタレンあるいはピレン部位を有するシロキサン環状二量体の合成とその光学特性
今井和俊、玉井康文、根本修克、木本篤志、阿部二朗
第59回高分子学会年次大会、1Pa087、2010年5月26日、パシフィコ横浜(神奈川県)

2009年度

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
電気化学会第77大会、2010年3月29日、富山大学五福キャンパス(富山県)

高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
日本化学会第90春季年会(第2次先端ウォッチングイブニングセッション フォトクロミズムとメカニカル機能フォトクロミズムとメカニカル機能)、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIのポリマーマトリックス中におけるフォトクロミック特性
中川由紀、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G8-37、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIポリマーのフォトクロミズム
稲葉一人、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G8-36、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIを有する側鎖型ポリマーとそのフォトクロミズム
木本篤志、鴇田敦大、堀野 建、大嶋豊嗣、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G8-34、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIの光異性化挙動
武藤克也、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G6-14、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIの熱消色反応速度の高速化
原田裕可、波多野さや佳、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G6-13、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン−イミダゾール間結合を有する新規フォトクロミック化合物
波多野さや佳、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2G6-11、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

Head-to-head型に固定したビスニトロニルニトロキシドの磁気特性
加藤大輔、松原侑弘、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、2E7-23、2010年3月27日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

ヘキサアリールビスイミダゾール誘導体のアモルファス薄膜における光誘起表面レリーフ形成
香西洋明、原田ゆかり、菊地あづさ、八木幹雄・生方 俊、横山 泰、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、1G6-53、2010年3月26日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

アゾベンゼン含有ピリジニウムベタインのフォトクロミック特性
大川和裕、本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、1G6-06、2010年3月26日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

ピレニル基を導入した[2.2]パラシクロファン架橋型HABIのフォトクロミック特性
山下裕明、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、1G6-05、2010年3月26日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

高感度[2.2]パラシクロファン架橋型HABIのフォトクロミック特性
加藤哲也、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、1G6-04、2010年3月26日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

[2.2]パラシクロファン架橋型HABIを用いたキラルネマチック相の実時間光制御
藤田華奈、阿部二朗
日本化学会第90春季年会、1G6-03、2010年3月26日、近畿大学本部キャンパス(大阪府)

招待講演
高速フォトクロミック化合物の開発
阿部二朗
第6回表面反応型クロモジェニック材料に関する研究会、2009年12月1日、名古屋市桜華会館(愛知県)

招待講演
Photochromic molecules with unprecedented fast thermal bleaching performance
Jiro Abe
International Workshop on Organic Photoswitchable Multifunctional Materials, October 25th, 2009, East China University of Science and Technology (China)

フェナントロイミダゾールを導入した高速フォトクロミックHABIのフォトクロミック特性
原田裕可、波多野さや佳、木本篤志、阿部二朗
2009年光化学討論会、3P082、2009年9月18日、桐生市市民文化会館(群馬県)

高感度シクロファン架橋型HABIの分子設計戦略
武藤克也、山下裕明、木本篤志、阿部二朗
2009年光化学討論会、3P084、2009年9月18日、桐生市市民文化会館(群馬県)

超高速分光を用いたピリジニウムベタイン誘導体の光物理過程
大川和裕、木本篤志、阿部二朗、Zuzanna Pawlowska、Olivier Poizat、Stephane Aloise、Michel Sliwa、Guy Buntinx
2009年光化学討論会、1P006、2009年9月16日、桐生市市民文化会館(群馬県)

高速フォトクロミックHABIの電子状態
阿部二朗、山下裕明、武藤克也、加藤哲也、原田裕可、波多野さや佳、木本篤志
2009年光化学討論会、1D13、2009年9月16日、桐生市市民文化会館(群馬県)

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
第4回相模ケイ素材料フォーラム、2009年8月27日、相模中央化学研究所(神奈川県)

招待講演
高速フォトクロミック分子の開発
阿部二朗
第41回構造有機化学若手の会、2009年8月5日、暇村紀州加太(和歌山県)

招待講演
ソフトスピンマテリアル−高速フォトクロミズムとpai共役ラジカルポリマーへの展開
阿部二朗
第37回東北地区高分子若手研究会夏季ゼミナール、2009年7月29日、たかみや瑠璃倶楽リゾート(山形県)

らせん骨格を有するポリ(L-グルタメート)の側鎖に導入した有機ラジカルTEMPOのコンホメーション解析と磁気特性
比江島俊浩、水谷藤雄、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、3G17、2009年5月29日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ポリ(テトラメチル-2,7-シルピレニレンシロキサン)誘導体の合成
佐々木 匠、今井和俊、玉井康文、根本修克、木本篤志、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、2Pc037、2009年5月28日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ジベンゾシロール骨格を有するポリ(テトラメチルシルアリーレンシロキサン)誘導体の合成
今井和俊、木原慶彦、玉井康文、根本修克、木本篤志、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、2Pc035、2009年5月28日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ポリラジカルを発色体とするラジカル解離型高速フォトクロミック分子
木本篤志、岸本雄太、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、2H02、2009年5月28日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ラジカル解離型高速フォトクロミック分子の高速スイッチング特性
波多野さや佳、岸本雄太、木本篤志、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、2H01、2009年5月28日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

クリックケミストリーによる金ナノ粒子ネットワークの新規構築法
木本篤志、岩崎航治、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、1Pf062、2009年5月27日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ラジカル解離型フォトクロミック系のアモルファス薄膜における光誘起表面レリーフ形成
菊地あづさ、原田ゆかり、八木幹雄、生方 俊、横山 泰、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、1Pd098、2009年5月27日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

テトララジカルを生成するラジカル解離型高速フォトクロミック分子
鈴木真央、波多野さや佳、木本篤志、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、1Pb116、2009年5月27日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

ヘテロラジカル対を生成するラジカル解離型高速フォトクロミック分子
原田裕可、波多野さや佳、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、1Pb115、2009年5月27日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

拡張パイ共役系を有するピリジニウムベタイン誘導体の合成と電子状態
大川和裕、木本篤志、阿部二朗
第58回高分子学会年次大会、1Pb098、2009年5月27日、神戸国際会議場・神戸国際展示場(兵庫県)

2008年度

分子内CTを2つ有するピリジニウムベタイン誘導体の合成とソルバトクロミズム
大川和裕、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、3PB-069、2009年3月29日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

クリック手法による金ナノ粒子ネットワークの新規構築法
岩崎航治、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、3D2-31、2009年3月29日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

高速フォトクロミックHABIの劣化機構についての考察
波多野さや佳、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1PB-094、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

時間分解分光測定によるラジカル散逸抑制型の HABI 誘導体の結合解離過程の観測
太田周志、石橋千英、宮坂 博、波多野さや佳、岸本雄太、藤田華奈、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1PA-078、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

ラジカル解離型フォトクロミック系のアモルファス薄膜における光誘起表面レリーフ形成
原田ゆかり、菊地あづさ、八木幹雄、生方 俊、横山 泰、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1L1-43、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

水溶性スピロオキサジンのフォトクロミズム
城 敦子、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1L1-15、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

複数のフォトクロミック部位を有する高速フォトクロミックHABI誘導体
木本篤志、岸本雄太、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1L1-09、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

パラシクロファン骨格を有する高速フォトクロミックHABI誘導体
岸本雄太、阿部二朗
日本化学会第89春季年会、1L1-08、2009年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

招待講演
非局在一重項ビラジカルの電子構造
阿部二朗
分子研研究会「ビラジカル化学とその展望」、2009年3月6日、分子科学研究所(愛知県)

高効率ブーメラン型フォトクロミック系の構築
阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第3回公開シンポジウム、A02-4、2009年1月23日、京都テルサ(京都府)

招待講演
高速フォトクロミズム−新規表示メディアへの展開
阿部二朗
高分子学会印刷・情報記録・表示研究会、2008年10月29日、東京ビッグサイト(東京都)

Photochromism of a radical diffusion-inhibited HABI derivative with intense coloration and fast decoloration performance
Jiro Abe
New Horizons of Photochromism "From Design of Molecules to Applications", Oral 1, October 13th, 2008, Arras (France)

キラルフォトクロミック化合物から生成するキラルラジカル対
藤田華奈、波多野さや佳、和田百代、玉置信之、内藤昌信、河合 壮、阿部二朗
第2回分子科学討論会、1P041、2008年9月24日、福岡国際会議場(福岡県)

ラジカル散逸抑制型HABIの動的挙動
波多野さや佳、阿部二朗
第2回分子科学討論会、1P040、2008年9月24日、福岡国際会議場(福岡県)

パラシクロファン骨格を有するラジカル散逸抑制型HABIの合成とフォトクロミック特性
岸本雄太、阿部二朗
第2回分子科学討論会、1B14、2008年9月24日、福岡国際会議場(福岡県)

高速キラルフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、阿部二朗、和田百代、玉置信之、内藤昌信、中嶋琢也、河合 壮
特定領域研究「フォトクロミズム」第2回公開シンポジウム、P-15、2008年9月22日、東京大学本郷キャンパス山上会館館(東京都)

高速フォトクロミズム
阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第2回公開シンポジウム、O-3、2008年9月22日、東京大学本郷キャンパス山上会館(東京都)

高速フォトクロミック分子の開発
波多野さや佳、藤田華奈、阿部二朗
第3回相模ケイ素材料フォーラム、P-14、2008 年8月28日、相模中央化学研究所(神奈川県)

ヘテロラジカル対を生成する新規ラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、阿部二朗
2008年光化学討論会、2P057、2008年9月12日、大阪府立大学中百舌キャンパス(大阪府)

ラジカル散逸抑制型HABIの熱消色反応過程
波多野さや佳、阿部二朗
2008年光化学討論会、1B08、2008年9月11日、大阪府立大学中百舌キャンパス(大阪府)

パラシクロファン骨格を有する散逸抑制型HABIの合成とフォトクロミック特性
岸本雄太、阿部二朗
2008年光化学討論会、1B03、2008年9月11日、大阪府立大学中百舌キャンパス(大阪府)

Photoinduced surface relief formation on thin amorphous films of radical dissociative photochromic compounds
Azusa Kikuchi, Yukari Harada, Mikio Yagi, Yusuke Moriya, Takashi Ubukata, Yasushi Yokoyama and Jiro Abe
XXIInd IUPAC Symposium on Phoyochemistry, P254, July 29th, 2008, Gothenburg (Sweden)

Photochromism of a new class of diffusion-inhibited HABI
Sayaka Hatano and Jiro Abe
XXIInd IUPAC Symposium on Phoyochemistry, P188, July 29th, 2008, Gothenburg (Sweden)

Photochromism of a radical diffusion-inhibited HABI derivative with intense coloration and fast decoloration performance
Jiro Abe, Kana Fujita, Sayaka Hatano and Daisuke Kato
XXIInd IUPAC Symposium on Phoyochemistry, SO17, July 28th, 2008, Gothenburg (Sweden)

ヘテロラジカル対を生成するラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、阿部二朗
第24回化学反応討論会、2P17、2008年6月3日、北海道大学学術交流会館(北海道)

散逸抑制型HABIから生成するラジカル対の再結合反応ダイナミックス
波多野さや佳、阿部二朗
第24回化学反応討論会、2A1、2008年6月3日、北海道大学学術交流会館(北海道)

パラシクロファン骨格を有するラジカル散逸抑制型HABIの合成と光化学反応
岸本雄太、阿部二朗
第24回化学反応討論会、1P24、2008年6月2日、北海道大学学術交流会館(北海道)

有機ラジカル TEMPO を側鎖に導入したポリ(L-グルタメート)のコンホメーション解析と磁気特性
比江島俊浩、水谷藤雄、加藤大輔、阿部二朗
第57回高分子学会年次大会、2Pe123、2008年5月29日、パシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホール(神奈川県)

非局在ビラジカル構造をモノマーユニットとするパイ共役ポリマーの合成と物性
加藤大輔、阿部二朗
第57回高分子学会年次大会、2F02、2008年5月29日、パシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホール(神奈川県)

異種ローフィルラジカル部位を有する新規ラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、加藤大輔、阿部二朗
第57回高分子学会年次大会、1Pf116、2008年5月28日、パシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホール(神奈川県)

ラジカル散逸抑制HABIの熱消色反応過程の考察
波多野さや佳、藤田華奈、大森裕史、阿部二朗
第57回高分子学会年次大会、1Pe115、2008年5月28日、パシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホール(神奈川県)

招待講演
ラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
阿部二朗
高分子学会光反応・電子用材料研究会、2008年5月13日、東京理科大学森戸記念館(東京都)

2007年度

非局在シングレットビラジカルのスピン化学
阿部二朗
日本化学会第88春季年会、5S8-10、2008年3月30日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

テトラアザフルバレン誘導体の合成および電子構造
菊地あづさ、八木幹夫、鶴巻 彩、加藤大輔、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、4K1-48、2008年3月29日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

非局在ビラジカル構造をモノマーユニットとするパイ共役ポリマーの合成と物性
加藤大輔、阿部二朗、井上克也
日本化学会第88春季年会、3F2-09、2008年3月28日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

n型SWNT:P3HTナノコンポジット有機薄膜太陽電池の光電変換特性
秋池 良、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、3F2-08、2008年3月28日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

ラジカル解離型フォトクロミック分子による光誘起表面レリーフ形成
原田ゆかり、菊地あづさ、八木幹夫、守屋雄介、生方 俊、横山 泰、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2PA-073、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

テトラアザフルバレン誘導体の合成及び物性評価
滝澤政宏、加藤大輔、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2PB-038、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

ビスフェナジン誘導体の合成と物性
大藪孝明、岩崎航治、木本篤志、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2PA-072、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

異種ローフィルラジカル部位を有する新規ラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、加藤大輔、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2L7-29、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

anti配座ラジカル散逸抑制型HABIのフォトクロミズム
大森裕史、波多野さや佳、加藤大輔、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2L7-28、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

ラジカル散逸抑制HABIの熱消色反応過程の考察
波多野さや佳、藤田華奈、大森裕史、阿部二朗
日本化学会第88春季年会、2L7-27、2008年3月27日、立教大学池袋キャンパス(東京都)

アンチ配置ラジカル散逸抑制型HABIのフォトクロミズム
大森裕史、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回公開シンポジウム、P-23、2008年1月25日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

異種ローフィルラジカル部位を有する新規ラジカル散逸抑制HABIのフォトクロミズム
藤田華奈、波多野さや佳、加藤大輔、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回公開シンポジウム、P-22、2008年1月25日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

ラジカル散逸抑制型HABIの熱消色反応過程
波多野さや佳、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回公開シンポジウム、P-21、2008年1月25日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

ラジカル散逸抑制型HABIの量子化学計算
阿部二朗、藤田華奈、大森裕史、波多野さや佳
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回公開シンポジウム、P-20、2008年1月25日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

高速ブーメラン型フォトクロミック系の構築
阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回公開シンポジウム、O-8、2008年1月24日、立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(東京都)

Photochromism of a new class of diffusion-inhibited HABI
Sayaka Hatano and Jiro Abe
3rd International Symposium on Chemistry of Coordination Space (ISCCS-2007), P-119, December 9th, 2007, Awaji Yumebutai International Conference Center (Japan)

散逸抑制型HABIのフォトクロミック特性
波多野さや佳、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回スタートアップシンポジウム、P-29、2007年11月16日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

ペリナフトチオインジゴのフォトクロミズム
城 敦子、木本篤志、阿部二朗
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回スタートアップシンポジウム、P-28、2007年11月16日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

散逸抑制型HABIのフォトクロミズム
阿部二朗、波多野さや佳
特定領域研究「フォトクロミズム」第1回スタートアップシンポジウム、P-08、2007年11月16日、東京大学本郷キャンパス 山上会館(東京都)

非対称非局在パイ共役ビラジカルの電子状態
加藤大輔、阿部二朗
第37回構造有機化学討論会、3P10、2007年10月29日、北海道大学学術交流会館(北海道)

散逸抑制型HABIのフォトクロミック特性
波多野さや佳、岩堀史靖、阿部二朗
第37回構造有機化学討論会、3C01、2007年10月29日、北海道大学学術交流会館(北海道)

Photochromism of a new class of diffusion-inhibited HABI with fast back-reaction
Jiro Abe, Sayaka Hatano and Fumiyasu Iwahori
5th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-07), P-1, October 10th, 2007, Vancouver (Canada)

ラジカル散逸抑制高速熱戻り反応型HABIのフォトクロミズム
阿部二朗、波多野さや佳、岩堀史靖
2007年光化学討論会、3B01、2007年9月28日、信州大学松本キャンパス(長野県)

散逸抑制型HABIの光誘起ラジカル種のESR分光
波多野さや佳、岩堀史靖、阿部二朗
2007年光化学討論会、1P79、2007年9月26日、信州大学松本キャンパス(長野県)

機能性色素をドープしたポリアリーレンエチニレンの光電特性
岩崎航治、稲葉一人、平本大祐、阿部二朗
第56回高分子討論会、3Pa097、2007年9月121日、名古屋工業大学(愛知県)

n型SWNT:P3HTナノコンポジット有機薄膜太陽電池の光電変換特性
秋池 良、阿部二朗
第56回高分子討論会、3Pb096、2007年9月21日、名古屋工業大学(愛知県)

SiO2中にドープしたHABIのフォトクロミック特性
竹田 豪、阿部二朗
第56回高分子討論会、2Pb114、2007年9月20日、名古屋工業大学(愛知県)

散逸抑制型HABIの光誘起ラジカル種のESR分光
波多野さや佳、岩堀史靖、阿部二朗
第56回高分子討論会、2Pa113、2007年9月20日、名古屋工業大学(愛知県)

ラジカル散逸抑制型高速熱消色HABIのフォトクロミズム
阿部二朗、波多野さや佳、岩堀史靖
第56回高分子討論会、2O01、2007年9月20日、名古屋工業大学(愛知県)

エチニル残基を有するポリシラン類に特徴的な光および熱物性
落合真彦、山本今日子、伊藤仁士、阿部二朗、秋山映一
第56回高分子学会年次大会、3Pb052、2007年5月31日、国立京都国際会館(京都府)

カルボラニルラジカルの合成と磁気特性
阿部二朗、松村一成、岩堀史靖
第56回高分子学会年次大会、1K07、2007年5月29日、国立京都国際会館(京都府)

2006年度

テトラアザフルバレン誘導体の電子構造とX線構造解析
鶴巻 彩、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、4E3-06、2007年3月28日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

液晶性ジチオレン金属錯体の電子機能
比田井康裕、岩堀史靖、太田和親、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、3PC-230、2007年3月27日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

31P核を用いた3量子ビット分子によるNMR量子情報処理
岸本雄太、桃崎太郎、岩堀史靖、阿部二朗、伊藤繁和、朝倉克夫、内海 博
日本化学会第87春季年会、3PC-164、2007年3月27日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

カルボラニルラジカルの合成と磁気特性
岩堀史靖、松村一成、竹田 豪、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、3PC-162、2007年3月27日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

ビオローゲン部位を有するチオフェン誘導体の合成及びフォトクロミック特性
齊藤巧泰、納谷真一、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、2G7-05、2007年3月26日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

スチルバゾリウムベタイン構造を側鎖に有するポリチオフェン誘導体の合成と物性
中村 翔、納谷真一、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、1M1-18、2007年3月25日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

ポルフィリン側鎖を有するポリチオフェン誘導体の合成と光化学特性
岩崎航治、納谷真一、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、1M1-17、2007年3月25日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

散逸抑制型HABIのフォトクロミック特性とX線結晶構造解析
波多野さや佳、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、1G7-51、2007年3月25日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

イミダゾールヘテロ二量体の単離とX線結晶構造解析
新津新平、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、1G7-50、2007年3月25日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

p-カルボキシルロフィンの分子間水素結合と蛍光挙動
本多明日香、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第87春季年会、1E3-36、2007年3月25日、関西大学千里山キャンパス(大阪府)

非局在型有機ラジカル含有カルボラン誘導体の合成と物性
岩堀史靖、松村一成、竹田 豪、山下正廣、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、C10、2006年10月7日〜9日、九州産業大学(福岡県)

新規カルボラニルラジカルの合成と構造および磁気特性
松村一成、竹田 豪、岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、3PC68、2006年10月9日、九州産業大学(福岡県)

リン化合物によるNMR量子情報処理
桃崎太郎、岩堀史靖、伊藤繁和、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、3PB56、2006年10月9日、九州産業大学(福岡県)

非対称ビスイミダゾリルラジカルの合成及び物性
加藤大輔、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、2PC78、2006年10月8日、九州産業大学(福岡県)

スチルバゾリウムベタインを側鎖に有するポリチオフェン誘導体の合成と物性評価
中村 翔、納谷真一、岩堀史靖、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、1PC86、2006年10月7日、九州産業大学(福岡県)

ポルフィリン側鎖を有する光機能化ポリチオフェンの合成と物性
納谷真一、岩崎航治、岩堀史靖、阿部二朗
第18回基礎有機化学連合討論会、1PC79、2006年10月7日、九州産業大学(福岡県)

カルボラニルラジカルの磁気特性
阿部二朗、松村一成、竹田 豪、岩堀史靖
第55回高分子討論会、2U07、2006年9月21日、富山大学五福キャンパス(富山県)

光応答性則鎖を有する導電性高分子の合成と物性
納谷真一、岩崎航治、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子討論会、2M06、2006年9月21日、富山大学五福キャンパス(富山県)

ポリシロキサン誘導体を用いた側鎖型高分子液晶の合成と光起電流特性
藤原真彦、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子討論会、2M05、2006年9月21日、富山大学五福キャンパス(富山県)

ポルフィリン側鎖を有するポリチオフェンの合成と光化学特性
岩崎航治、納谷真一、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子討論会、1Pe079、2006年9月20日、富山大学五福キャンパス(富山県)

振動反応を用いた化学論理ゲートの構築
波多野さや佳、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子討論会、1Pd094、2006年9月20日、富山大学五福キャンパス(富山県)

非局在パイ共役ビラジカルの電子状態
菊地あづさ、鶴巻 彩、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子討論会、1Pd092、2006年9月20日、富山大学五福キャンパス(富山県)

超高速分光法によるPyrene-HABIの光解離反応ダイナミクスの測定
佐藤祐輔、石橋千英、長澤 裕、宮坂 博、菊地あづさ、阿部二朗
2006年光化学討論会、3P049、2006年9月12日、東北大学学川内キャンパス(宮城県)

光応答性側鎖を有するポリチオフェンの合成と光機能
阿部二朗、納谷真一、岩崎航治、中村 翔、岩堀史靖
2006年光化学討論会、2B03、2006年9月11日、東北大学学川内キャンパス(宮城県)

Exploration of the multi-quantum-bit molecule for NMR quantum information processing
Fumiyasu Iwahori, Taro Momozaki, Shigekazu Ito and Jiro Abe
Satellite Symposium of XIIth International Congress of Quantum Chemistry (XII-ICQC2006); Material-oriented Quantum Chemistry (MOQC), L-10, May 27th, 2006, Senri Life Science Center (Japan)

NMR quantum information processing by two 31P nuclear
Taro Momozaki, Fumiyasu Iwahori, Shigekazu Ito and Jiro Abe
Satellite Symposium of XIIth International Congress of Quantum Chemistry (XII-ICQC2006); Material-oriented Quantum Chemistry (MOQC), P-15, May 27th, 2006, Senri Life Science Center (Japan)

電荷移動型二成分混合液晶の合成と光電変換特性
藤原真彦、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子学会年次大会、1Pb166、2006年5月24日、名古屋国際会議場(愛知県)

ホモ核スピンを用いた2量子ビット分子によるNMR量子情報処理
桃崎太郎、岩堀史靖、伊藤繁和、阿部二朗
第55回高分子学会年次大会、1Pa165、2006年5月24日、名古屋国際会議場(愛知県)

新規カルボラニルラジカルの合成と構造および磁気特性
松村一成、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子学会年次大会、1Pa163、2006年5月24日、名古屋国際会議場(愛知県)

非局在パイ共役ビラジカルの電子状態
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子学会年次大会、1Pb162、2006年5月24日、名古屋国際会議場(愛知県)

1,8-ナフタレン骨格を有する散逸抑制型ヘキサアリールビスイミダゾール誘導体の合成と光化学特性
岩堀史靖、阿部二朗
第55回高分子学会年次大会、1Pb122、2006年5月24日、名古屋国際会議場(愛知県)

2005年度

31P核を用いた2量子ビットによるNMR量子情報処理
桃崎太郎、岩堀史靖、伊藤繁和、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、4K2-32、2006年3月30日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

meta-カルボラニルビラジカルの合成と構造、磁気特性
松村一成、岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、4K2-03、2006年3月30日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

TCNQラジカルアニオン塩の結晶構造と電子状態検討
齋藤巧泰、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、3PA-081、2006年3月29日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

1,8-ナフタレン骨格を有する散逸抑制型ヘキサアリールビスイミダゾール誘導体の合成と光化学特性
岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、2L1-31、2006年3月28日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

電荷移動相互作用を利用した光電変換現象
阿部二朗
日本化学会第86春季年会、2A7-55、2006年3月28日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

新規電荷移動型二成分液晶の合成と光電変換特性
藤原真彦、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、1L1-36、2006年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

ビスイミダゾール誘導体の電子構造
菊地あづさ、阿部二朗
日本化学会第86春季年会、1L1-33、2006年3月27日、日本大学船橋キャンパス(千葉県)

ベンゼン環上に多量子ビットを配した新規分子によるNMR量子情報処理
桃崎太郎、岩堀史靖、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、2P054、2005年9月10日、大阪市立大学(大阪府)

NMR量子情報処理を指向した多量子ビット分子の合成と量子演算
岩堀史靖、桃崎太郎、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、2D04、2005年9月10日、大阪市立大学(大阪府)

散逸抑制型ヘキサアリールビスイミダゾールの合成と光化学特性
岩堀史靖、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P111、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

非局在スピンを有するビスイミダゾリル誘導体の合成および物性
阿部二朗、齊藤巧泰、菊地あづさ
第35回構造有機化学討論会、1P103、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

多機能性ポリチオフェン薄膜の電解合成と物性評価
中村 翔、岩堀史靖、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P098、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

新規ビスイミダゾール誘導体の合成および物性
菊地あづさ、吉川秀次郎、加藤大輔、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P096、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

新規カルボラニルラジカルの合成と構造、磁気特性
松村一成、岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P088、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

テトライミダゾリルラジカル誘導体の合成と電子構造
吉川秀次郎、菊地あづさ、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P080、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

クラスター化合物から作製したII-IV族化合物半導体薄膜の光電特性
中原一成、木下良仁、岩堀史靖、阿部二朗
第35回構造有機化学討論会、1P073、2005年9月9日、大阪市立大学(大阪府)

超高速分光法によるo-Cl-HABIの光解離反応ダイナミクスの測定
佐藤祐輔、石橋千英、長澤 裕、宮坂 博、菊地あづさ、阿部二朗
2005年光化学討論会、3P051、2005年9月14日、アクロス福岡(福岡県)

伊藤祥一、小笠原麻友、石橋千英、長澤 裕、宮坂 博、菊地あづさ、阿部二朗
ビスイミダゾール誘導体の超高速分子ダイナミクスの温度依存性
2005年光化学討論会、3P047、2005年9月14日、アクロス福岡(福岡県)

分子性前駆体から作成したCdS薄膜の光導電特性
阿部二朗、中原一成、山田 慧、菊地あづさ
第54回高分子学会年次大会、3K02、2005年5月27日、パシフィコ横浜(神奈川県)

ヘテロ核スピンを用いた3量子ビット分子によるNMR量子情報処理
岩堀史靖、桃崎太郎、阿部二朗
第54回高分子学会年次大会、2L27、2005年5月26日、パシフィコ横浜(神奈川県)

電荷移動型二成分混合液晶の光電変換特性
阿部二朗、藤原真彦、上剃純子、野辺陽子、菊地あづさ、岩堀史靖、韓 相煕
第54回高分子学会年次大会、2L16、2005年5月26日、パシフィコ横浜(神奈川県)

カルボラニル-ビスニトロニルニトロキシドと遷移金属イオンの反応生成物の構造と物性
岩堀史靖、松村一成、阿部二朗
第54回高分子学会年次大会、1K04、2005年5月25日、パシフィコ横浜(神奈川県)

2004年度

カルボラニル-ビスニトロニルニトロキシドと遷移金属イオンの反応生成物の構造と物性
岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、4C5-07、2005年3月29日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

光誘起電子移動反応を経由するtrans-ジフェニルシクロプロパンの光異性化反応
本多明日香、菊地あづさ、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、3PA-149、2005年3月28日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

ヘテロ核スピンを用いた3量子ビット分子によるNMR量子情報処理
桃崎太郎、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、3PA-136、2005年3月28日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

新規光導電性電荷移動型二成分液晶の合成と光電変換特性
藤原真彦、野辺陽子、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、3H7-35、2005年3月28日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

環状ニトロキシドラジカル配位子を有する遷移金属錯体の合成と磁気挙動の検討
高橋一人、岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、2PB-079、2005年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

ビスイミダゾール誘導体の超高速分子ダイナミクス
小笠原麻友、石橋千英、長澤 裕、宮坂 博、菊地あづさ、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、2G3-13、2005年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

ビスイミダゾール誘導体から生成する光誘起ラジカルの分子構造および電子構造
菊地あづさ、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、2H7-28、2005年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

フォトクロミックHABI金属錯体の光誘起スピン状態変化
宮本祐樹、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、2H7-27、2005年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

カルボラン骨格を有するニトロキシドラジカルによる分子磁性体の合成と磁気特性
松村一成、岩堀史靖、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、2F5-31、2005年3月27日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

分子性前駆体から作成したCdSキャスト薄膜の特性評価
山田 慧、中原一成、菊地あづさ、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、1PA-092、2005年3月26日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

分子性前駆体から作成したCdSキャスト薄膜の光伝導特性
中原一成、山田 慧、阿部二朗
日本化学会第85春季年会、1H5-45、2005年3月26日、神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県)

フォトクロミックHABI金属錯体の合成と光化学特性
宮本祐樹、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
2004年光化学討論会、3P073、2004年11月3日、つくば国際会議場(茨城県)

トリイミダゾール誘導体の合成とESR分光
吉川秀次郎、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
2004年光化学討論会、3P069、2004年11月3日、つくば国際会議場(茨城県)

ビスイミダゾール誘導体のESR分光およびスピン状態
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
2004年光化学討論会、1C12、2004年11月1日、つくば国際会議場(茨城県)

Vibrational coherence of bis-imidazole derivative BDPI-2Y observed by ultrafast spectroscopy
Yutaka Nagasawa, Mayu Ogasawara, Yukihide Ishibashi, Hiroshi Miyasaka, Azusa Kikuchi, Fumiyasu Iwahori and Jiro Abe
4th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-04), P31, September 13th, 2004, Arcachon (France)

Definitive evidence for the contribution of biradical character in a closed-shell molecule, Derivative of 1,4-bis(4,5-diphenylimidazol-2-ylidene)cyclohexa-2,5-diene
Azusa Kikuchi, Fumiyasu Iwahori and Jiro Abe
4th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-04), P63, September 13th, 2004, Arcachon (France)

A new aspect of HABI chemistry: Photochromism to biradical chemistry
Jiro Abe and Azusa Kikuchi
4th International Symposium on Organic Photochromism (ISOP-04), OP18, September 15th, 2004, Arcachon (France)

電荷移動型二成分液晶の光電変換機能
韓 相煕、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
第53回高分子学会年次大会、IIIPa147、2004年5月27日、神戸国際会議場(兵庫県)

ホウ素クラスター・カルボランによる局在スピン集積系の構築
岩堀史靖、上林健吾、山下正廣、阿部二朗
第53回高分子学会年次大会、IPb186、2004年5月25日、神戸国際会議場(兵庫県)

ビスイミダゾール誘導体の電子構造およびフォトクロミズム
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
第53回高分子学会年次大会、IPa187、2004年5月25日、神戸国際会議場(兵庫県)

2003年度

電荷移動型二成分液晶の光起電流の可逆的な光スイッチング
韓 相煕、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
2004春季応用物理学関係連合講演会、2004年3月28日〜31日、東京工科大学(東京都)

電荷移動型二成分液晶の電子光学特性
韓 相煕、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第84春季年会、3PB-117、2004年3月28日、関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(兵庫県)

キノリン環導入HABIのフォトクロミズム
吉川秀次郎、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第84春季年会、3PB-099、2004年3月28日、関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(兵庫県)

ニトロニルニトロキシド含有カルボラン誘導体によるスピンネットワークの構築
岩堀史靖、上林健吾、森 健一郎、山下正廣、阿部二朗
日本化学会第84春季年会、3PA-071、2004年3月28日、関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(兵庫県)

ビスイミダゾール誘導体の電子構造およびフォトクロミズム
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第84春季年会、1H3-28、2004年3月26日、関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(兵庫県)

ヘキサアリールビスイミダゾール金属錯体のフォトクロミズム
宮本祐樹、菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
日本化学会第84春季年会、1H3-27、2004年3月26日、関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(兵庫県)

電荷移動型二成分液晶の光起電流の可逆的スイッチング
韓 相煕、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
電気化学会第71回大会、3月24日〜26日、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県)

ビスイミダゾール誘導体の電子構造およびフォトクロミズム
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
2003年光化学討論会、1C01、2003年11月22日、島根県民会館(島根県)

非経験的分子軌道計算によるNi(II)−有機ラジカル錯体のスピン間相互作用の検討
森 健一郎、岩堀史靖、阿部二朗
第33回構造有機化学討論会、2P079、2003年10月4日、富山大学工学部(富山県)

ニトロニルニトロキシド導入カルボランの磁気挙動および電子状態の検討
上林健吾、西川義一、岩堀史靖、阿部二朗
第33回構造有機化学討論会、2P078、2003年10月4日、富山大学工学部(富山県)

ビスイミダゾール誘導体の電子構造およびフォトクロミズム
菊地あづさ、岩堀史靖、阿部二朗
第33回構造有機化学討論会、2C12、2003年10月4日、富山大学工学部(富山県)

電子供与体−電子受容体混合液晶の電子構造
韓 相煕、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
第52回高分子討論会、2Pf116、2003年9月25日、山口大学吉田キャンパス(山口県)

局在スピンを有するカルボラン誘導体の合成と物性
西川義一、上林健吾、吉田博久、岩堀史靖、阿部二朗
第52回高分子討論会、1Pe097、2003年9月24日、山口大学吉田キャンパス(山口県)

ニトロキシドラジカルを配した新規環状配位子とその錯体の合成・物性
岩堀史靖、徳永博通、森 健一郎、阿部二朗、山下正廣
第53回錯体化学討論会、1Eb13、2003年9月24日、山形大学小白川キャンパス(山形県)

バナースペース